ミトラのブログ 秘境と異世界

田舎の写真、異世界、マネー、雑学

 YouTube『ミトラ mitra の風景』

京都 高雄の清滝川と、ウジウジ峠

f:id:nonoty32a:20191113145226j:plain

 

清滝川とウジウジ峠

京都市右京区高雄町の清滝川周辺は、京都の穴場スポットとか隠れ里として知られている。

京都のあらゆる有名観光地には外国人観光客があふれているが、高雄は市街から外れ有名な建物が無いので外国人は少ない。

紅葉のスポットでもあるがあいにく行ったのは9月末だったので、紅葉の写真とかはないです。


高雄一帯は散策路が多く山あいの景色も良いので、旅館などに宿泊してのんびり過ごすのも良いでしょう。

そんな清滝川と分かれて愛宕山の北側に向かうと、道はただの林道になりどんどん狭くきつくなります。

林道は小川に沿っている事が多いが、この林道も途中まで渓流に沿っています。


川がなくなると林道は「とりあえず舗装したが補修はしない」感じになり凸凹した穴だらけになる。

林道の先はウジウジ峠というインパクトの強い峠に続いていて、最後は登山道になるようです。

ようですというのは途中で未舗装路になって引き返したからで、オフロードバイクが威勢よく追い越して飛ばしていきました。


オフロード界隈では有名なダートコースらしく、未舗装路を走るためにわざわざ上ってくるようです。

ウジウジ峠の近くにはサカサマ峠、ダルマ峠と首無地蔵というさらにインパクトの強い場所が存在します。

帰宅して調べたら引き返したのは首無地蔵のほんのちょっと手前だったので、もう少し頑張れば良かったです。

 

赤い橋は清滝川を渡る西明寺への参道

f:id:nonoty32a:20191113135942j:plain

高雄観光ホテル、こんな場所でくつろぎたい

f:id:nonoty32a:20191113140312j:plain

愛宕神社と書いてあるが歩くと何時間もかかる

f:id:nonoty32a:20191113140554j:plain

風光明媚な清滝川と分かれて小汚い林道を上る

f:id:nonoty32a:20191113140716j:plain

道端に浪切不動がありました

f:id:nonoty32a:20191113141541j:plain

谷山2号橋で後に思いがけない物と出会う

f:id:nonoty32a:20191113141843j:plain

綺麗な杉林などを通る

f:id:nonoty32a:20191113142106j:plain

オフロードバイクに追い越されてやる気を失いUターン

もう少し上ると首無地蔵だったのに

f:id:nonoty32a:20191113142420j:plain

上りは止まると発進しにくいので、下りで撮影します

f:id:nonoty32a:20191113142846j:plain

ところどころ綺麗な場所もある

f:id:nonoty32a:20191113143215j:plain

両側の岩が大きい

f:id:nonoty32a:20191113143347j:plain

岩の神でしょうか、お供えがしてあります

f:id:nonoty32a:20191113143509j:plain

さっきの橋でイノシシの子供に遭遇

f:id:nonoty32a:20191113144136j:plain

清滝川まで降りてきました

f:id:nonoty32a:20191113144353j:plain

やはりこの辺の緑は美しいです

f:id:nonoty32a:20191113144447j:plain

国道162号線に出ました

f:id:nonoty32a:20191113144723j:plain