ミトラのブログ 秘境と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


奈良公園から若草山の下の鹿たち

f:id:nonoty32a:20181201154726j:plain

 

若草山の入山口

奈良公園の平地まで降りると観光客が大勢いて、鹿たちは人間が入ってこない林の中でゴロ寝しています。

通路を歩きながら記念撮影に応じ、鹿せんべいをもらっている調子の良い鹿もいます。

奈良駅の方から上がってくると左手に東大寺があるが、いつももの凄く混んでいるので真っすぐ通り過ぎます。


すると左手に草原のような斜面の前を通る道路があり、草原は若草山に繋がっています。

若草山の入山口にはいつも多くの鹿が居て、道路の周辺にも多くの鹿が集まってきます。

ここは奈良公園や春日大社より小鹿や親子連れの鹿が多く、遠足や修学旅行の子供も多い。


若草山を登ろうかとも思ったが12時を過ぎたら観光客が増えてきて、帰る時間なので断念しました。

次回は奈良奥山ドライブウェーで若草山に直行し、そのまま春日山を横断しながら撮影しようと考えています。

鹿たちは若草山から春日山に住んでいるが、直径3キロほどの小さな面積に過ぎず、周囲は道路や住宅で分断されています。

 

鹿は観光客がせんべいを買うのを待っている

f:id:nonoty32a:20181201154917j:plain

林の中は立ち入り禁止なので観光客は入ってこない

f:id:nonoty32a:20181201154826j:plain

ゴロ寝する鹿たち

f:id:nonoty32a:20181201155247j:plain

若草山に移動すると、小鹿が多いです

f:id:nonoty32a:20181201155356j:plain

観光客が居ると道路に降りる鹿もいます

f:id:nonoty32a:20181201155446j:plain

土産物屋で売っている鹿せんべいを貰うためです

f:id:nonoty32a:20181201155605j:plain

この日は小学生が多かった

f:id:nonoty32a:20181201155730j:plain

f:id:nonoty32a:20181201155829j:plain

鹿たちは観光客がいなくなると山に帰っていく

f:id:nonoty32a:20181201155903j:plain

 裏山は広いようだが直径3キロほどしかない

f:id:nonoty32a:20181201160016j:plain

公園前を通る道路

f:id:nonoty32a:20181201160113j:plain

おわり