ミトラのブログ 秘境と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


奈良公園の裏山を歩く

f:id:nonoty32a:20181129173912j:plain

 

野生のシカは人を見ると逃げる

11月1日に奈良公園で「鹿と紅葉」的な写真を撮ろうと思い出かけてきました。

いつが紅葉なのか分からなかったが、まだ早かったようです。

日中の奈良公園周辺は車はおろかバイクを止める場所もないので、朝8時ごろに春日大社近くの駐車場に止めました。


行きたかったのは奈良公園の裏側にある山で、若草山や春日山が広がっています。

地図をちらっと見た限りでは遊歩道を歩いて行けそうだったので、ハイキングがてら山を横切ろうと思いました。

行ってみて分かったのは「裏山」といっても見どころを通っていくと片道10キロ近くあり、往復では20キロもあります。


当然坂道で舗装されていないので、気軽なハイキングでは済まない。

それと想像では裏山のそこら辺に鹿が歩いていると思ったが、公園の鹿と違って人間を拒絶している。

遠くに見えただけでリーダーらしき鹿が警告音を出して遠ざかっていくので、写真撮影どころではなかった。


ネットで見る野性っぽい鹿の写真は公園から若草山で鹿せんべいを食っているような半ペット化した鹿たちでしょう。

 

春日大社に近い駐車場は早朝すいていてバイク置き場もある

f:id:nonoty32a:20181129174022j:plain

さっそく鹿が居ましたが、明らかに嫌がって逃げていった

f:id:nonoty32a:20181129174143j:plain

この鹿も逃げる態勢でこれ以上寄れない

f:id:nonoty32a:20181129174313j:plain

春日山遊歩道入口です

f:id:nonoty32a:20181129174413j:plain

原生林なので枝の伸び方がランダムです

f:id:nonoty32a:20181129174506j:plain

地図ではすぐそこに見えますが罠です

f:id:nonoty32a:20181129174605j:plain

こういう道が続くので景色は見れません

f:id:nonoty32a:20181129174728j:plain

右上に何か居ます

f:id:nonoty32a:20181129174828j:plain

端を通れば逃げないかなと思ったが、この後崖を駆け下りていった

f:id:nonoty32a:20181129174918j:plain

つづく