ミトラのブログ 秘境と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


秋の明日香村をめぐる

f:id:nonoty32a:20180922155045j:plain

 

ようやく灼熱の夏が終わった

以前は頻繁に来ていた明日香村を数か月ぶりに訪問しました。

明日香村は平野部で山や森などがなく暑いので、夏の間は避けていました。

遺跡が多いのですが前方後円墳のような遺跡は日陰がなく、当然エアコンもないので夏はお勧めできません。


冬は着込めばいいので、遺跡訪問は暑いよりは寒い季節が向いています。

9月中頃はまだ稲刈りには早いらしく、田んぼは黄緑色の稲穂が実っています。

あちこちに彼岸花などの花が咲いていて、9月から10月には観光に良いと思います。


ただ今年は9月後半まで30度以上の日が続き「暑いか雨か」どちらかなので、バイクやハイキングは辛いです。

 

明日香村にいくときいつも前を通る地蔵(高鳥町吉備)

f:id:nonoty32a:20180922155243j:plain

稲穂は収穫までもう少し

f:id:nonoty32a:20180922155532j:plain

天武・持統天皇領(

f:id:nonoty32a:20180922155612j:plain

ここは前に上って見晴らしが良かった

f:id:nonoty32a:20180922155755j:plain

周囲を見渡せる

f:id:nonoty32a:20180922155908j:plain

裏側に見える山

f:id:nonoty32a:20180922155956j:plain

周囲には花が植えられている

f:id:nonoty32a:20180922160035j:plain

f:id:nonoty32a:20180922160114j:plain

チョウチョなどが飛んでいる

f:id:nonoty32a:20180922160157j:plain

次は聖徳太子生誕の地(

実際にここで生まれたかは分からないらしい

f:id:nonoty32a:20180922160250j:plain

遠くの山は霞んでいる

f:id:nonoty32a:20180922160459j:plain

聖徳太子はこんな風景の中を歩いたのでしょうか

f:id:nonoty32a:20180922160619j:plain

つづく