ミトラのブログ 秘境と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


谷瀬の吊り橋と谷瀬地区(十津川村)

f:id:nonoty32a:20180916183751j:plain

 

谷瀬地区を見て回る

9月2日に十津川村を目指して国道168号線を南下したが、例によって途中の集落などに寄り道して進まない。

旧大塔村の辻堂や宇井、清水地区を通ってやっと中間目標の「谷瀬の吊り橋」がある谷瀬地区に来ました。

朝の9時30頃だったが観光客がちらほら居て、数人ずつ橋を渡っていました。


吊り橋を渡る気はないので集落を歩いてみると、古い地割りが残されている。

平地が少ないので石垣を積んで坂の上に立てている家も多く、旅館などが多い。

黒滝村などと違って廃屋や空き家は少なく、壊れた住宅も見かけない。

 

国道から谷瀬地区に入ると谷瀬の吊り橋がある

f:id:nonoty32a:20180916183845j:plain

近寄ると遠くで見るより怖いです

f:id:nonoty32a:20180916183942j:plain


この辺りはおそらく観光業で潤っていて、加えて公共事業やダム関係者などが暮らしている。

電力会社などの給与所得者が一定数居ると、集落全体がリッチになるようです。

谷瀬地区は十津川村では有数の人口があり(数百軒だが)観光地として見どころが多い

 

吊り橋横の地蔵には花が添えられている

f:id:nonoty32a:20180916184031j:plain

吊り橋の右側に張ってあったシール

f:id:nonoty32a:20180916184121j:plain吊り橋沿いのメインストリート

f:id:nonoty32a:20180916184231j:plain

この地区には商店、郵便局、派出所、美容室やレストランもある

f:id:nonoty32a:20180916185055j:plain

階段上には古くからの住宅がある

f:id:nonoty32a:20180916184333j:plain

崖の下に学校が見えます(地図では無い)

f:id:nonoty32a:20180916184424j:plain

廃校跡でした

f:id:nonoty32a:20180916184510j:plain

十津川村立上野地小中学校と読める

f:id:nonoty32a:20180916184550j:plain

橋の反対側にも集落が見えるので(迂回して)行ってみます

f:id:nonoty32a:20180916184826j:plain

つづく