ミトラのブログ 古墳と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


十津川村へ 宇井から清水橋へ

これは清水橋

f:id:nonoty32a:20180914153434j:plain

 

宇井と清水橋

五條市大塔村の辻堂という集落を出て国道168号線を十津川村方面に進むと宇井という集落があります。

駐在所や老人ホームの他は小さな農地や建設会社の資材置き場があるだけですが、数十件の住宅がかたまっています。

清水橋という吊り橋が天ノ川にかかっていて、床部分が板張りなので見た目が古風でスリル感がある。

宇井の先は大塔温泉で大きなホテルがあり、向こう岸には清水という集落がある。


国道168号線は最近新しくなりバイパス化されたので、大塔温泉から谷瀬の吊り橋まで集落と言えるほどの場所は道沿いにない。

谷瀬の吊り橋は十津川村最大の名所で、日本一の吊り橋として大阪などからも観光客が来る。

谷瀬は十津川村としては大集落で川の両岸に数百戸の住宅や旅館、商店などもある。

 

f:id:nonoty32a:20180914153932j:plain

老人ホームの横の畑で農作業をしている女性

f:id:nonoty32a:20180914153952j:plain


キャンプ場やレストランもあって春から秋までは観光地ムードが溢れている。

京都、大阪、奈良と違って外国人観光客はいないので、自然の中で静かに過ごしたい人に向いている。

 

農地はあまり無いので林業や建設業が主な産業

f:id:nonoty32a:20180914154133j:plain

集落を過ぎると吊り橋があり、向こう側が大塔温泉

f:id:nonoty32a:20180914154312j:plain

板張りで名探偵コナンや金田一ものに出てきそうな清水橋

f:id:nonoty32a:20180914154444j:plain

大塔村は2005年に廃村になっている

f:id:nonoty32a:20180914154542j:plain

サンヨーやNECパソコンの看板が懐かしい

f:id:nonoty32a:20180914154702j:plain

上が大塔温泉、川では水遊びの人たちが居た

f:id:nonoty32a:20180914154822j:plain

f:id:nonoty32a:20180914155251j:plain

向う岸は清水という集落

f:id:nonoty32a:20180914154948j:plain

リヴァーという民宿は営業中だが売りに出されている

f:id:nonoty32a:20180914155019j:plain

つづく