ミトラのブログ 秘境と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


奈良フラワーロードを走る

f:id:nonoty32a:20180821142724j:plain

 

信貴山から暗峠付近に続く

奈良県の三郷町から生駒市にかけての約7キロの道路はフラワーロードと呼ばれている。

季節になると花が咲くからだと思いますが、今回この道を選んだのは大阪から比較的近いからです。

7月終わりになると連日37度以上になり午前10時には耐えがたいほどの高温になります。


なので行き帰りを計算すると大阪市から1時間で行ける範囲に行動が限られてしまう。

奈良県の西側は大阪市中心部から1時間半ほどなので、4時間で大阪に戻れる計算です。

朝6時に出発して10時までに帰れば、余裕をもって生きて帰れるでしょう。

 

大阪の夜明け

f:id:nonoty32a:20180821143001j:plain

面倒な漢字の神社を発見して曲がる

f:id:nonoty32a:20180821143053j:plain


フラワーロードそのものは7キロしかないが、途中で回り道して山の方に入ればかなり見て回る場所があります。

信貴山、十三峠、暗峠などが近くにあり、地図上では林道のような道が通っています。

ところが現地に行ってみると分かるのだが、この辺の山中の道はバイクすら通れない登山道か、2輪禁止のどちらかです。


どこに行ってもすぐ通行止めになっているので、奈良県南部のようにどこまでも走り続けることはできない。

信貴生駒スカイライン、十三峠への道がこの辺の目玉なのだがどちらも2輪不可です。

 

という地区

f:id:nonoty32a:20180821143348j:plain

石垣が目立つ

f:id:nonoty32a:20180821143451j:plain

山に進むと農地が広がっている

f:id:nonoty32a:20180821143531j:plain

何の畑か分からないがこのタイプが多い

f:id:nonoty32a:20180821143620j:plain

まっすぐな農道

f:id:nonoty32a:20180821143708j:plain

軽トラが似合う風景

f:id:nonoty32a:20180821143802j:plain

高安山のほうに上ってみる

f:id:nonoty32a:20180821143837j:plain

警備兵の犬

f:id:nonoty32a:20180821143926j:plain

高安山駅の方に行ってみる

f:id:nonoty32a:20180821144036j:plain

気象レーダーがありその先は登山道のようだった

f:id:nonoty32a:20180821144109j:plain

寿盞鳴神社

f:id:nonoty32a:20180821144544j:plain

f:id:nonoty32a:20180821144750j:plain

f:id:nonoty32a:20180821145054j:plain

フラワーロードに戻ると目立つ橋を通る

f:id:nonoty32a:20180821145144j:plain

降りて下から見上げる

f:id:nonoty32a:20180821145217j:plain

フラワーロード終点で鳴川地区に曲がる

f:id:nonoty32a:20180821145505j:plain

薪を無料で配っていた

f:id:nonoty32a:20180821145529j:plain

鳴川地区

f:id:nonoty32a:20180821145640j:plain

やはり登山道で行き止まりになっていた

f:id:nonoty32a:20180821145731j:plain

帰りは日本一の急阪国道、暗峠を通る

f:id:nonoty32a:20180821145815j:plain

快調に走っていたが

f:id:nonoty32a:20180821145908j:plain

ここで前輪ブレーキが効かなくなり、右手の道に避難した

f:id:nonoty32a:20180821145937j:plain

後輪ブレーキだけで降りてマックで休憩して帰る

この日はアイスコーヒー一杯無料だった

f:id:nonoty32a:20180821150032j:plain