ミトラのブログ 秘境と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


家計破産の原因は? 男の浪費VS女の浅知恵

新築住宅に新車、子供は良い学校に通い夫はバリバリ働いて投資でも稼ぎ、妻はオシャレな格好をしている。

そういう家族がある日破産する

f:id:nonoty32a:20180715115411j:plain

http://www.busymama.link/entry/keibai-fudousanより引用

 

男の投資は破産へのジェットコースター

ブログの記事を書くために破産とか借金について調べることが多かったのだが、典型的な『破産パターン』があります。

男の場合「無気力、浪費、投資失敗」が3大原因のように思いますが、夫婦の場合は住宅ローンが多い。

まず男の破産からですが、リストラや失業、出世コースから外れたなどで、無気力になり働かなる場合がある。


ホームレスになる原因の多くがこれで、原因が何かというより本人の気力が尽きてしまったのです。

2番目は投資や起業などの失敗で、一度の失敗で数百万円や数千万円を失った人もいます。

ネットや本の「投資で成功しよう」みたいなのは全部嘘なんですが、本当だと信じる人がいます。


投資の「必勝法」などを一生懸命勉強して頑張った結果は、数十年働いた貯金を一瞬で失います。

株や先物やFXで金を失う時は本当に一瞬、リーマンショックやランドショックでは数分で数千万円を失った人が続出した。

失ったのが働いて溜めた金でなく、借金だったらもっと最悪で、結局自己破産するしかなくなります。

 

女の夢が一家を壊す

100%一家離散で今までに築き上げた幸せみたいなものは、すべて吹き飛んでしまいます。

3つ目は住宅ローン破産で、これの原因を作るのはほとんどの場合、夫ではなく「妻」の側です。

新築の家を買うのは夫ですが、妻が欲しがるから買うというパターンが多い。


新築の家に住む幸せな家族みたいな夢が女性にはあり、「家賃を払うより買った方が得」と言うセールスマン(なぜかイケメン)にころりと騙されます。

よく考えたら分かるのですが、ローンの支払いだけなら賃貸より安いですが、家を買ったら毎年多くの出費があります。

税金とか修繕費用とかもろもろの維持費を考えたら「賃貸より買ったほうが安い」は絶対に在り得ないんです。


でも女性はマイホームの夢にとりつかれていて、夫は妻が欲しがるのでマンションやら一戸建てを購入してしまいます。

すると予想外に金がかかり、家を買ったら中に入れる家具や、車庫に入れる新車も購入します。

子供の養育費や学費も想像以上にかかるので、「幸せそうな家族」ほどある日突然破産して、家は競売に掛けられるのです。


女性は普段はケチですが、子供の教育費や見栄を張るための住宅やブランド物となると、視野が狭くなる傾向があります。

「男の浪費や無気力」「女の見栄と浅知恵」が家計破産の2大原因だと言えます。