ミトラのブログ 古墳と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


再びフルーツロードへ行く

どこに行っても果樹園と草むらと森で方向感覚がなくなる

f:id:nonoty32a:20180713144305j:plain

 

再び果樹園で迷う

梅雨前の6月に再び奈良のフルーツロードをバイクで走ってきました。

この前は途中でルートが分からなくなり、道に迷って適当に走ったので、全体が分かりませんでした。

今回はあらかじめ地図上でルートを検討して出かけたのだが、やっぱり道に迷いました。


迷うのはまず、果樹園の細い道は地図に書いていないし、道路上に標識もありません。

たまにある標識は町とか市の名前ではなく、地元の人だけが知っている集落名になっています。

面白そうな細い道に進入し、地図を見ないで何度も曲がっているうちに、分からなくなります。

 

いつもの御所市から入る、山には霧がかかっている

f:id:nonoty32a:20180713145012j:plain

山の途中に無理矢理建てた家が多い

f:id:nonoty32a:20180713145224j:plain


こんな時は交差するなるべく太い道を適当に走れば、平地ならどこかの県道などに出ます。

だがフルーツロードでそういう走り方をすると、いつの間にか山の尾根に出て、見渡す限り果樹園だけです。

最後には国道に出ることができ、魅力的な旧道が多くあるので、また行きたいと思います。

 

石垣で傾斜を平らにして家を建てている

f:id:nonoty32a:20180713145341j:plain

山を登るとすぐ森に囲まれる

f:id:nonoty32a:20180713145448j:plain

両側に果樹園が続く

f:id:nonoty32a:20180713145530j:plain

何かのタンクが並べてある

f:id:nonoty32a:20180713145647j:plain

橋を渡ったら下に降りたくなった

f:id:nonoty32a:20180713145729j:plain

さっきの川から橋を見上げる

f:id:nonoty32a:20180713145828j:plain

むき出しの岩の道

f:id:nonoty32a:20180713145939j:plain

走りたくなる「良い道」ほど迷いやすい

f:id:nonoty32a:20180713150023j:plain

どこかに通じていそうだが

f:id:nonoty32a:20180713150144j:plain

果樹園で行き止まりが多い

f:id:nonoty32a:20180713150121j:plain

山の向こうもまた果樹園

f:id:nonoty32a:20180713150257j:plain

遠くに市街地が見える

f:id:nonoty32a:20180713150243j:plain

国道に出ました

f:id:nonoty32a:20180713150426j:plain

閉店したパチ屋さん

f:id:nonoty32a:20180713150538j:plain

しばし休憩してから帰宅

f:id:nonoty32a:20180713150656j:plain