ミトラのブログ 秘境と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


奈良のフルーツロードを行く

f:id:nonoty32a:20180623150054j:plain

 

フルーツロードを走る

御所市から吉野川に出て、国道から下市町のフルーツロードに入りました。


フルーツロードという観光道路がある訳ではなく、果樹園を通る道路をそう名付けているだけです。

XXXXスカイラインのように立派な道ではなく、センターラインや路側帯すらない場所もあります。

 

吉野川を渡るとフルーツロードが始まる

f:id:nonoty32a:20180623150241j:plain

こんな景色がつづく

f:id:nonoty32a:20180623150353j:plain


標識の表示もあいまいで、地元の人には分かりやすいが、その付近の地名を知らないとどこなのか分からなくなる。

景色の良さそうな高台に細い道を通って上るうちに、方向感覚が怪しくなった。

分岐点でみごとに間違え、想定したルートから外れ、山中の道路をでたらめに走って知っている場所にでました。


季節は果物には早く、御所市の辺りには田植えを終えた田んぼが広がっていた。

山中は杉林の他は果樹園が山頂まで広がり、果樹農家の軽トラが頻繁に行き来していた。

 

土壁の建物

f:id:nonoty32a:20180623150432j:plain

眼下には森が広がる

f:id:nonoty32a:20180623150531j:plain

たまに食事処があるが商店はない

f:id:nonoty32a:20180623150651j:plain

山の上の集落がどうなっているのか確かめたくなった

f:id:nonoty32a:20180623150844j:plain

家は斜面にブロックや石垣を積んで建てられている

f:id:nonoty32a:20180623151050j:plain

この辺の家は崖側が高くなっている

f:id:nonoty32a:20180623151241j:plain

集落の一番奥に一軒だけ家がある

f:id:nonoty32a:20180623151340j:plain

やはり平地ではなく高床式になっている

f:id:nonoty32a:20180623151442j:plain

一軒の家だけのための道

f:id:nonoty32a:20180623151541j:plain

フルーツロードの先にはさらに高台の集落があった

f:id:nonoty32a:20180623151723j:plain

上まで登ってみた

f:id:nonoty32a:20180623151814j:plain

道は案外整備され、どの家にも車がある

f:id:nonoty32a:20180623152009j:plain

どの家も良く手入れされていて、果樹園農家は儲かるのかも知れないと思った

f:id:nonoty32a:20180623152157j:plain

このような果樹園が山上まで続いている

f:id:nonoty32a:20180623152403j:plain

つづく