ミトラのブログ 秘境と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


奈良の田舎駅めぐり 葛城から御所へ

JR御所駅

f:id:nonoty32a:20180520145140j:plain

 

田舎駅めぐり

前から気になっていた奈良県の田舎の小さな駅を、一度回ってみることにしました。

既に奈良県のすべての天皇陵訪問は達成したので、これといった目標がなくなり自由になりました。

天皇陵は各地に点在する「点」なので、なぜそこに在るのかといった全体像が見えない。


駅は明治以来、人々の生活の中心で、駅と鉄道によって周辺が発展してきました。

今は道路と自動車が中心になったが、駅を見ないとその地域やその町の人々が見えてこない。

という訳で大阪に近い方から遠い方へ、奈良県の左上から反時計回りに駅めぐりを始めた。

 

国道から二上山駅に降りる道は住宅もまばら

f:id:nonoty32a:20180520145250j:plain

駅を中心に町ができたのが分かる

f:id:nonoty32a:20180520145356j:plain


最初は大阪から奈良に行く道でいつも通っている近鉄二上山駅で、駅と国道は離れているのでめったに車では来ない。

小さな駅だが有人で、駅を中心に集落が広がり、昔は商店や小さなスーパーもあったようだ。

次は御所市でJR御所駅と近鉄御所駅が徒歩数分にあるがつながってはいない。


2つの駅の中間に市街が広がっているが、今では完全にゴーストタウン化した商店街になっている。

今回はここまで

 

二上山駅

f:id:nonoty32a:20180520145450j:plain

屋根があるのでバイクで雨宿りするのに良い

f:id:nonoty32a:20180520145611j:plain

駅の外なのに構内売店と書かれた店は自販機のみになっている

f:id:nonoty32a:20180520145700j:plain

次はJR御所駅

f:id:nonoty32a:20180520145831j:plain

木造駅舎が歴史を感じさせる

f:id:nonoty32a:20180520145906j:plain

f:id:nonoty32a:20180520145954j:plain

駅から細い道を進むと

f:id:nonoty32a:20180520150029j:plain

閉店したパチンコ店の裏に出る

f:id:nonoty32a:20180520150102j:plain

商店街はほぼゴーストタウン化していた

f:id:nonoty32a:20180520150147j:plain

数少ない、開いている店の主人

f:id:nonoty32a:20180520150314j:plain

駅の利用者は多いが商店街で買い物はしない

f:id:nonoty32a:20180520150512j:plain