ミトラのブログ 秘境と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


正しくない冷凍庫の霜取り方法

4年間蓄積した霜は完全に凍結している

f:id:nonoty32a:20180417162906j:plain

 

今回は冷凍室の霜取りです。

今時たいていの冷蔵庫の冷凍室には霜が付かないようになっていますが、安いのは付いていません。

1人用の小型で安い冷蔵庫は霜取り機能がないので、使った年数ぶんだけ霜が蓄積されていきます。


記憶では2014年に購入してから一度も霜取りしていないので、4年分が積み重なっています。

霜取りをしなかった理由は面倒なのもありますが、ネットにある正しい方法だと、床がびしょぬれになるのが嫌でした。

 

最初はこの状態、入れる場所も無くなりつつある

f:id:nonoty32a:20180417163046j:plain

怪しく光る「ミル貝」用ヘラ、480円くらい

f:id:nonoty32a:20180417163138j:plain


電源を切って放置するとかお湯が入った容器を入れるなど、氷を解かす方法は最悪の場合下の階まで水漏れしねない。

先日ネットを巡回していたら、「ホタテ貝の皮剥きヘラで霜を取れる」というブログを読み、さっそく試しました。

近所のホームセンターで「ミル貝用」と書かれたヘラを購入し、試したところゴッソリ取れました。


氷が分厚いので普通に叩いただけでは割れず、ハンマーのような物でトントンと何度もたたくときれいに割れます。

注意点としては冷凍室の内壁を割ってしまうと冷凍できなくなる恐れがあります。

あくまでも内壁に沿って、力を入れすぎないようにやるのがコツです。

 

普通に突いてもまったく歯が立たない

f:id:nonoty32a:20180417163244j:plain

工具をハンマー代わりにして叩く

f:id:nonoty32a:20180417163336j:plain

割れ始めた

f:id:nonoty32a:20180417163435j:plain

どうだあ

f:id:nonoty32a:20180417163530j:plain

内壁に穴をあけないように、壁に沿って入れる

f:id:nonoty32a:20180417163608j:plain

ド-ン

f:id:nonoty32a:20180417163702j:plain

レトルトシチューと大きさを比べてみる

f:id:nonoty32a:20180417163752j:plain

下は固くなっていて取れにくい

f:id:nonoty32a:20180417163831j:plain

埋まっていた製氷器も発見され広くなった

f:id:nonoty32a:20180417163931j:plain