ミトラのブログ 秘境と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


1個400円の 「旨包ハンバーグ濃厚チーズ入り」を食べてみた

f:id:nonoty32a:20180411151308j:plain


1個400円の高級ハンバーグ

今回は最近スーパーで良く売られている「伊藤ハム 旨包ボリュームリッチ ハンバーグ濃厚チーズ入り 220g」です。

普通スーパーで売っているハンバーグは3個入りで300円くらい、1個120円までというのが多いが、これは1個で400円です。

ライフで買いましたが、税込みで400円を超えるハンバーグは、自分の人生で始めてかも知れません。

レストランのハンバーグはセットだしサービスや設備費こみなので、単体ではもっと安いはずです。


買うとしたら「日本ハム とろける4種チーズのハンバーグ」で税込み300円くらいなので1個100円とリーズナブルです。

日本ハムのは1個85g、伊藤ハムのは220gなので、100グラムあたりでは118円対182円と、1.5倍くらいに差が縮まります。

レンジ調理可能で約3分で食べれますが、器がついていないので、陶器の皿に移してラップを掛けなくてはなりません。

 

パックは厚みがある

f:id:nonoty32a:20180411151358j:plain

剥がすと別なパックに入っている

f:id:nonoty32a:20180411151439j:plain


容器に開けるときにどうしても手が汚れるのと、毎回皿を洗わなくてはならないのが面倒です。

レンジで温めると、ハンバーグのような丸い物体は、正直言って85gも220gも同じように見えます。

細長かったり平べったければ「わあ大きい」となるんでしょうが、大きい肉団子みたいです。


箸をスッと真ん中に入れると、柔らかくてきれいに2つに割れました。

中身は「肉汁ブシュー」みたいなのを想像したが、そういうのは無かったです。

食べた感想は、さすがに良い肉を使っているし、チーズも高級でとても美味しい。


だが心の片隅に「安いのでも良かったかな」という疑念はぬぐえなかった。

安いハンバーグを買って、その代わりにおかずの揚げ物を買えば、ボリュームたっぷりになる。

美味しいものを食べたいけどカロリーが気になる人には良いかも知れない。(1個330kcal)

 

このままでは加熱できず、別な皿にあけてラップする

f:id:nonoty32a:20180411151528j:plain

加熱後、えっこれ?くらいの大きさに見える

f:id:nonoty32a:20180411151626j:plain

肉はジューシーではなく中には例のチーズが入っている

f:id:nonoty32a:20180411151717j:plain

カロリーを抑えるためか、濃厚さや脂っぽさが少ない

f:id:nonoty32a:20180411151823j:plain

上質だし美味しいが「これが400円かあ」と思いながら食べる

f:id:nonoty32a:20180411151951j:plain

おしまい