ミトラのブログ 古墳と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


ヤフオクの格安オフィスを買ってみたが使わず

格安の「正規品」が多数出品されている

f:id:nonoty32a:20180309134552j:plain

ヤフオクから引用

金払って買ったのに使えなくなる

仕事や私用でエクセルを使うことが多いのですが、今使っているのが「オフィス2003」なんです。

買ったのは記憶では13年くらい前で、計算機能には今も100%満足しています。

ところがウィンドウズ10になって、エクセルを起動するのに毎回同意を求められるようになりました。

 

オフィス2003は2014年4月9日にサポート終了していて、マイクロソフトは最新のオフィスに買い換えるよう広報しています。

ところがこの最新オフィスはアマゾンだと3万円で販売しています。

「なんで同じソフトを使い続けるのに、新たに3万円払わにゃあかんの?」というのが俺の考えです。

 

トヨタカローラを新車で買ったとして10年目に、「今後も使用したければ新たに150万円支払ってください」とは言いませんね。

だがマイクロソフトはこういう事を言い出すわけです。

キングスソフトなど低価格の互換オフィスも知っていますが、本物を安く買えないかなと思いました。

 

そこでヤフオクを見ると「正規版オフィス2016」が1,000円前後で出品されていました。

なんだかとても怪しいが、ヤフオクが出品を認めているようだし、どの出品者も評価が「非常に良い」で埋め尽くされていました。

その中の一つを実際に落札してみたところ、オンライン版のオフィス365のサイトに誘導されました。

 

オフィス365のサイトにゲストIDでログインし、オフィス2016をダウンロードして、貰ったパスワードで使用できるらしいです。

残念ながら自分の希望とは違うものだったので、インストールはしませんでした。

おそらく出品者は法人向けの100人くらい使えるプランに申し込んで、ゲストIDを出品しています。

 

出品者が解約したらゲスト達のIDも無効になり、オフィスも使えなくなるのでしょう。

色々調べるとこの商売は遺法ではなく、マイクロソフトから禁止の要請もないので出品されているらしいです。

もしかしたらそんな物かなという予感はしていましたが、やはりそんな物でした。