ミトラのブログ 秘境と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


崇道天皇陵、春日宮天皇陵、光仁天皇陵を訪問

f:id:nonoty32a:20180309193756j:plain

 

2017年最後のツーリング

2017年最後の天皇陵シリーズで、奈良県北東部の3か所を訪問しました。

この写真は2017年12月27日に撮影したものです。

崇道天皇陵は奈良市八島町にあり、隣に大きな溜め池があるんですが、あまり美しい景観とはいえませんでした。


奈良県の天皇陵は南に行くほど自然に囲まれ景観が良く、北に行くほどイマイチな感じになってきます。

崇道天皇陵の拝所の舗装されていない部分に、かなり大型の動物の足跡があり、おそらく鹿が歩いたのでしょう。

近くには山と森があり、夜になるとこの辺まで遊びに来るのかも知れません。

 

2か所目の春日宮天皇陵は桜井市の山の方にあり、山間地の峠の途中にありました。

こちらは周囲が田んぼや茶畑に囲まれていて、昔からの風景が残されています。

やはり街中のゴミゴミした場所よりも、1000年前から変わらない風景が残っている方が良いです。


3か所目は光仁天皇陵は奈良市日笠町にあり、田んぼの中にケーキのように丸い形が残されていました。

奈良市内と言っても周囲は本当に寂しい寒村といった風情で、商店などもありません。

バイクが通ったら犬が猛烈に吠え出したが、それほど普段は静かなのでしょう。

 

崇道天皇陵

この角に小さな標識があった

f:id:nonoty32a:20180309193946j:plain

歴史のありそうな巨石だが、これはひどい保存状態

f:id:nonoty32a:20180309194104j:plain

反対側には水のない溜め池

f:id:nonoty32a:20180309194337j:plain

道路を挟んで溜め池の反対側にある

f:id:nonoty32a:20180309194434j:plain

f:id:nonoty32a:20180309200850j:plain

鹿が歩いた跡

f:id:nonoty32a:20180309194524j:plain

一瞬だけ晴れ間がのぞいた

f:id:nonoty32a:20180309194631j:plain

 

春日宮天皇陵

峠道の高速カーブ

f:id:nonoty32a:20180309194727j:plain

道路わきに入り口がある

f:id:nonoty32a:20180309194819j:plain

両側は石垣になっている

f:id:nonoty32a:20180309195013j:plain

f:id:nonoty32a:20180309195120j:plain

ここにも鹿の足跡があった

f:id:nonoty32a:20180309195213j:plain

春日宮天皇陵の拝所

f:id:nonoty32a:20180309195305j:plain

周囲は茶畑で、なかなか良い

f:id:nonoty32a:20180309195345j:plain

茶畑の反対側は棚田になっている

f:id:nonoty32a:20180309201220j:plain

鹿が食べるのか、茶畑の周囲は電流が流れている

f:id:nonoty32a:20180309195535j:plain

 

光仁天皇陵

村の細い道を通って行くと

f:id:nonoty32a:20180309195702j:plain

ケーキっぽい林が見える

f:id:nonoty32a:20180309195757j:plain

ここから歩いて入る

f:id:nonoty32a:20180309195843j:plain

丸くなっている内側だけ木が生えている

f:id:nonoty32a:20180309200020j:plain

f:id:nonoty32a:20180309200116j:plain

光仁天皇陵

f:id:nonoty32a:20180309200135j:plain

周辺の集落

f:id:nonoty32a:20180309200156j:plain

陵墓から村の方を見る

f:id:nonoty32a:20180309200334j:plain

峠を降りて里のほうに戻る

f:id:nonoty32a:20180309200510j:plain

おしまい