ミトラのブログ 秘境と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


ブログに書く事がないときは、流れ作業で書く

元ネタになりそうな記事のタイトルを大量に1行メモしておく

f:id:nonoty32a:20180225134709j:plain

 

作業をルーティン化する

どうしてもブログに書く事がないという場合に、なんとかしてブログを書く方法です。

体調が悪い、他に関心事があってブログどころではない、やる気が出ないなど色々な事があります。

最近もなんとなく頭痛がして体調が悪く、やる気も出ない日がありました。

(というかゲームのし過ぎで、今も酷い頭痛と耳鳴りがしています)


そんな時のためにやっているのは、何段階かに分けて流れ作業でブログを書く方法です。

まず日ごろからネット上で「これは元ネタになる」と思えるニュースや記事などのタイトルを、メモ帳で保存しておきます。

たとえばこの記事だったら「ブログに書く事がないときは、流れ作業で書く」のようなのを何十記事もストックしておきます。


その中からこれは今日書けそうだな、書きたいなというのをピックアップし、メモしておいたタイトルで検索します。

「ブログに書く事がないときは、流れ作業で書く」で検索すれば、いつでも元のページを見れるわけです。

自分が関心があって、いつか書きたいと思っている事も、1行でメモしておきます。(長いと面倒なので続かない)

 

ゼロから1は生まれない

まったくのゼロから何かを書くよりも、元ネタがあったほうがずっと楽に書けます。

書く事を決めて元ネタを見て、それでもやる気が出なかったら、しばらく放置しておきます。

ごはんを食べたり風呂に入ったり、他の事をしながらどんな風に書くかをイメージします。

意識する事で新しいアイディアが浮かんできて、こんな風に書こうというのが次第に固まってきます。


「元ネタをストックしておく」「一つをピックアップする」「他の事をしながら頭の中でイメージする」そして書き始めるとスラスラと文章が書けます。

何も浮かばないときは本当に何も考えが浮かばないので、元ネタになる記事から、流れ作業で書くようにしています。

また新しいお菓子を買ったり外食時に写真を撮り貯めしておくと、それ自体が記事に使えます。

自分なりの方法をパターン化、ルーティン化すると良いと思います。