ミトラのブログ 秘境と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


一発逆転「カイジ型投資」は失敗する

強者がルールを決め強者はイカサマをやり、強者は事前に結果を知っている。

勝負をしているつもりになっている弱者はカモにされる

f:id:nonoty32a:20180213154703j:plain

逆境無頼カイジhttps://c.comics.mecha.cc/images/article/0/kaiji-best-word-selection/201606-fc-mc-art-000093-kaiji-10.jpg?1479190836より引用

 

世界を支配する組織は存在するか?

10年ぐらい前に「カイジ」というアニメが流行り、貧乏な若者が一発逆転の大勝負に挑みます。

アニメなので主人公に都合のいい展開で最後は勝つのですが、現実はそう都合よく行きません。

ですがこのアニメには投資や賭け事に通じる名言がいくつも登場します。


悪の組織である帝愛グループのオーナー兵藤和尊(ひょうどう かずたか)はイカサマや八百長でいつも勝ちます。

その時のセリフが「勝者は勝つべくして勝つ、負けるいくさはせぬものよ・・・」というものでした。

株式や為替やビットコインなども考えてみればイカサマ同然で、敵は数千億円や数兆円もの資産で相場を支配しています。


ゴールドマンサックスという世界最大の投資会社が持っている投資ポジションの総額は、なんと5000兆円以上だそうです。

彼らはオプション取引やレバレッジをかけて超高速取引をしていて、最低でも1度に1000億円以上を投資しています。

彼らの投資によって相場そのものが動くので、彼らだけは今後の値動きを予想できるのです。


こんな世界で投資の知識や技術だけを武器に、アマチュア投資家が勝ち抜くのはまず無理でしょう。

 

投資で一発逆転はできない

投資で逆転どころか、投資ほど貧富の差が直接出る勝負はなく、まじめに働いたほうがましです。

労働基準法や法律などによって、働けば賃金が得られるが、投資に最低賃金はありません。

だが株が高騰したり、FXやビットコイン、土地投機などがブームになると、必ずそれで成功した「カリスマ」が持てはやされます。


ネットやテレビで伝説の人物が仕立て上げられ、自分もそのようになれると思い込む人が続出します。

彼らが大金を得たかも知れないが、一般人が投資の成功者を真似して成功することはありません。

投資で成功して富を続くのは、カイジのようなアニメ並みの強運の持ち主か、真の天才だけです。


天才ってのは10万人に1人くらいしか居ないので、貴方や私が天才である確率はゼロです。

ある投資の本を買ったら「投資の本を金払って買うような奴に才能はないから辞めろ」と前書きに書いてありました。

その時は酷いやつだと思いましたが、今考えると実際それが真実です。


凡人には凡人向けの投資方法もあるので、自分に合った事をやるほうが良いです。