ミトラのブログ 古墳と日常

古墳、旅、マネー、ニュース



ヤフオクの支払いが「かんたん決済」だけになる

ついにヤフオクも現金廃止

f:id:nonoty32a:20180118165556j:plain

https://auctions.yahoo.co.jp/topic/notice/function/post_2043/より引用

 

ヤフオクで銀行振り込み廃止

Yahoo!オークションことヤフオクでは、かなり出品したり買い物をした経験があります。

当時はヤフオク以外にもオークションサイトが競い合っていて、ライブドアや楽天もオークションをやっていました。

掘り出し物が安く落札できたり、ゴミや不良品を掴まされたり、素人の個人売買なので参加者のレベルも様々だった。


始まった頃のヤフオクでは「あいさつ」が重要視されていて、口座番号や住所をメールで教えあう、本当の個人売買でした。

その後手続きの簡素化や自動化、セキュリティ強化が進んで、今では参加者同士が直接連絡を取ることもないようです。

ヤフーは2018年3月1日から、ヤフオクの送金方法を「Yahoo!かんたん決済」だけに限ると発表しました。


今までは、特に初期の頃は銀行・郵便口座の送金しかなかったので、落札者に口座番号を教えるのが重要な儀式になっていた。

ところが自分も何度となく経験があるが、落札したきり送金しない「いたずら落札」が結構ある。

逆に口座送金させて商品は送らない「オークション詐欺」の温床になり、双方の悩みの種だった。


かんたん決済は落札者のクレジットカード又は銀行口座から引き落とし、ヤフーが数日預かったのちに、出品者口座に振り込む。

口座番号を教えなくてすむので楽であり、落札者が詐欺に遭うことも少ない。

既に多くのECサイトやオークションでは銀行振り込みは廃止されていて、ヤフオクだけになっていました。