ミトランブログ mitra brog

マネー、ニュース、旅

アマゾンに返品・返金を申請する方法


スポンサー リンク


ヘルプの通りにやれば、だいたい返金される

f:id:nonoty32a:20171019121251j:plain

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201819300より引用

 

アマゾンに返品・返金して貰うには

ネット通販は主にアマゾンを利用しているが、たまにトラブルが発生します。

今までにあったのは、安い靴を購入したが「外人サイズ」で足に合わなくて返品したのが一度ありました。

返金のほうは中古本を買ったのだが、状態が酷く読む事が不可能だったために返品を申し込み、返金されました。


本は個人が出品しているAmazonマーケットプレイスの商品で、靴はAmazon Japanが販売していました。

靴のほうは日本人と西洋人は足の形状が違い、日本人は横幅が広く、西洋人は細い足をしています。

どうも輸出用に製造したものだと思われ、いつものサイズを注文したら、まったく足が入りませんでした。


話は違うが欧米に移住した日本人は、足に合う靴が売っていないので、かなり苦労するそうです。

届いたその日に、無理しても足が入らないのが分かり、すぐに返品申請をして、承認されたら発送しました。

パソコンだと「アカウントサービス」の「注文履歴」で過去の購入を表示させると、右側に「商品の返品」ボタンが表示されます。

 

申請すると返金される

返品申請して出品者が承認すると、メールが来て発送先が表示され、自分の場合はプリンターで印刷して箱に貼って発送しました。

料金は受け取り先払いなので不要だが、配達業者は相手から指定されると思います。

返品して出品者が商品を受け取り、返金されたらメールが来ます。

もし出品者が返品を承認しないと、2日後にこちらからは「アマゾンに保証を申請」ボタンを押せるようになります。


保証が適用されると、おそらく出品者はなんらかのペナルティを受けるので、返金に応じるという仕組みです。

靴の方は2,000円程度、本は送料込みで350円程度で、どちらも返金されました。

本が返品拒否されたのは、安いうえに商品自体が無価値なので、送料受け取り払いの分だけ、余計に損をするからでしょう。


買った本は1円から新品同様まで出品されていたが、状態「可」(悪い状態)はパスして「良」の最も安いのを購入しました。

それも読めなかったので、結局送料込み600円程度のを買い直しました。

以前はヤフオクから買っていましたが、オークションに参加するので時間がかかるのと、落札できない事が多いので辞めました。