ミトランブログ mitra brog

マネー、ニュース、旅

アドブロックが効かない不愉快広告を消す方法


スポンサー リンク


画面を遮ってサブリミナル動画を表示し、有名ブロックアプリでは停止できない広告

f:id:nonoty32a:20171005135058p:plain

https://magazine.fluct.jp/wp-content/uploads/2018/01/movie_img_02.pngより引用

 

不愉快広告から金を貰う広告ブロック企業

このブログにも広告が貼ってあるが、他人のブログの広告はツールで非表示にしています(笑)

文字や画像だけの広告だったら良いのだが、上下に動いたり画面を遮ったり、動いたり音が成る場合があります。

そこで広告ブロックアプリやアドオンを入れるのが「アドブロック」が最も有名だと思います。


ところが最近広告ブロックアプリ企業が、広告を出している企業から金を貰って、ブロックを外すようになりました。

ネズミ捕りに飼っているネコが、ネズミから賄賂を貰って見逃しているような話で、到底許す事ができません。

さらに最近、ブロックできない広告が画面全体に動画をストリーミング表示させて音まで出すようになりました。


普通の広告では広告の『枠』の大きさは決まっていて、その枠の中でだけ広告表示します。

だが最近の悪質なのは、自由に大きさを拡大して文章の中に割り込んで、目障りな動画を表示します。

広告の手法で、高速で次々に違う画像に切り替える手法があり、非常に不愉快でずっと見ていると、精神に異常をきたすようになります。


動画をブロックできないので、消すためには動画をクリックするしかなく、強制的に商品サイトに誘導しています。

こういう悪質企業がアドブロックに金を払ってブロックされなくしているのです。

では悪質広告をブロックするにはどうすれば良いかというと、「Uブロック」という別のブロックアプリを入れました。


ここも悪質企業から金を貰ってブロック解除したら、また別なアプリを入れるだけです。

不愉快な広告が表示されている人は、別なブロックアプリを試したら直るかも知れません。