ミトランブログ mitra brog

マネー、ニュース、旅

パソコンを無料リサイクル業者に出してみた


スポンサー リンク


検索して近くにあった業者

f:id:nonoty32a:20170914180306j:plain

 

パソコン処分料金が8000円?

2006年に購入したNECのVL-500DDというテレパソ(死語)のモニターをずっと使っていたが、ついに壊れてしまった。

10年以上前の17インチだったが、買った時最先端のテレビを見れるパソコンでした。

画面だけは新しい安手の新品より綺麗だったので、別なデスクトップに繋いで11年使い続けました。

 

使い込まれた末に放置されていたPC

f:id:nonoty32a:20170914175249j:plain


だがある朝電源を入れたらPCは起動しているらしいのに、画面は真っ黒のままだったので、新しいのをアマゾンに注文しました。

新しいモニターはイイヤマの19.5インチで、送料込みで約1万2500円でした。

新品モニターは2日後に届き無事に起動したのが、困ったのは古いパソコン一式でした。

 

電源を入れたら起動したので消去

f:id:nonoty32a:20170914175330j:plain


2006年式バリュースターは「いつか使うかもしれない」と思って取っておいたが、さすがに2度と使いたくない。

邪魔なので処分したいが、NECのリサイクル依頼のサイトで確認すると、捨てるだけで約8000円かかる。

1万2500円の新品モニターを買って、古いのを捨てる費用が8000円には、さすがに納得が行かなかった。

 

11年毎日フル稼働したモニター

f:id:nonoty32a:20170914175417j:plain


「PCリサイクルマーク」が付いていると安いのだが、古いのは付いていないので税込み7560円+振込費用になる。

ばかばかしい事おびただしいので別な方法を調べたところ、無料で引き取るリサイクル業者が大阪市内にあるのが分かった。

しかも自分で持ち込めば送料も無料なので、ここはひとつ試しに持ち込むことにした。

 

スクーターに無理矢理搭載

f:id:nonoty32a:20170914175501j:plain


持ち込んだのはパソコンファームという東住吉区の業者で、連絡も予約も不要と記載されていました。

一応起動させて内容を消去するため再セットアップし、スクーターに搭載してよたよた(バランスが取れない)と走り、細い路地にある店舗に辿り着いた。

バイクを止めるとすぐに店の人が出てきて、紙に住所氏名を書き、免許証コピーを取ってお終い。

実にあっけなく、もちろん料金は取られなかった。

 

正規にNECに送るとこの料金

f:id:nonoty32a:20170914180244j:plain

細い路地を進むと

f:id:nonoty32a:20170914175553j:plain

これに違いない

f:id:nonoty32a:20170914175646j:plain

中の人が出てきて、書類に記入して置くだけで終了

f:id:nonoty32a:20170914175710j:plain