ミトランブログ mitra brog

マネー、ニュース、旅

全国最悪交通マナーの大阪府で、ぶっちぎりに最悪な「和泉ナンバー」


スポンサー リンク


黄色が和泉地帯で、下に行くほど凶悪度が増し、避けて通るのは困難ときている

f:id:nonoty32a:20170903135145g:plain

http://www.daijiren.or.jp/number/img/number_map.gifより引用

 

全国最悪の中でも超最悪な「和泉」とは

アンケートなどによる全国で交通マナーが悪いのは大阪と名古屋だそうで、大阪はどんな調査でも上位に入る。

10年ほど前大阪では「引きずり事故」が多発し、轢いた歩行者を車体に引っ掛けたまま、数キロ逃走しては遺棄していた。

暴走して歩道に突っ込んだとか、その手の事故も大阪である場合が多く、全国最悪と言われて大阪人自身が納得するほどです。


例えば大阪では歩行者は信号を守らず、自動車の動きを見ながら渡ります。

自動車が信号を守らないので、信号なんか見たって無意味であり、運転手の目を見たほうが信号より信用できます。

運転手の目を見て目があったら、向こうはこちらを見ている、目が合わなかったらそいつは赤信号でも止まらない。


大阪で自転車や歩きで交差点を渡っていると、数年に一度は、信号無視の自動車に轢かれそうになって飛びのきます。

また大通り以外の細い路地では、2台に1台はウインカーを出さずに突然曲がってきます。

歩道を歩いていると、駐車場に入る車がウインカーを出さず、速度も落とさずにこちらに突っ込んで来る事もあります。

 

和泉地域では神輿で暴走する「だんじり」が盛んですが、彼らは自動車の運転も「だんじり」そのままです

f:id:nonoty32a:20170903135814j:plain

https://i.ytimg.com/vi/G8c9PnMx-FA/maxresdefault.jpgより引用

 

突っ込むか弾き出されるか

そんな全国最悪交通マナーの大阪府でも、他の大阪人から「大阪府下で最悪」と恐れられているのが『和泉ナンバー』です。

和泉ナンバーは大阪市から出て南下し、堺市を過ぎると増え始め、南下するほど凶悪凶暴になります。

例えば時速40キロ道路があり、制限速度+10キロで走っていると、追突されそうな勢いで幅寄せや、横からすり抜けていきます。


和泉ナンバーについていくと制限40キロ道路を80キロ以上で走行していて、しかも車間距離をギリギリまでつめて来るのです。

最悪なのは「和泉地域」でバイクに乗っているときで、バイクは車幅が狭いのでどうしても車線にスペースが空きます。

すると和泉ナンバー達はバイクの横をすり抜けて前に出ようとし、幅寄せしてはじき出そうとしてきます。


大阪市内ではいくら「キXXイ」が多くてもそこまではされないし、流れは制限速度+10キロから20キロ程度です。

和泉地域をどうやったらバイクで安全に通過できるかを考えたところ、「絶対に譲らない」事しかないと思い至りました。

10センチでも譲ってしまうと彼らはその10センチに車体をもぐりこませて(時速80キロくらいで)割り込むので、危なくてしかたがない。


しかも女性ドライバーや老人が運転する車がガンガン割り込んで車線の外に追い出そうとしてきます。

和泉地域は避けて通るのが最良なのだが、通るときは特攻隊になったつもりで突っ込んで行かないと、道路からはじき出されてしまいます。