ミトランブログ mitra brog

マネー、ニュース、旅

大阪市南部で 家賃1万円台の賃貸物件を探索


スポンサー リンク


f:id:nonoty32a:20170727120745j:plain

 

家賃1万円台の物件を探す

以前家賃1万2千円(+管理費3千円)のネット上の賃貸物件が実在するか、実際に現地で確認するという記事を書きました。

家賃1万円代と言えばおそらく日本一安い賃貸物件の筈なので、大阪の誇り(?)とすら言えるでしょう。

現地に行って見ると意外にまともな物件であり、スラム街とかゴミが散乱しているなどの期待は外れました。


道路にホームレスや遺体が転がっている事も無く、至って正常な地域の中に格安物件はありました。

ただもともとマンションではなく会社として使用されていたようで、間取りが普通とは違っていました。

風呂やトイレは付いているものの、外の非常階段からしか出入りできないという訳アリでした。


住吉区1.55万円

今回はネットで調べたら近い場所に2つの格安物件があり、一つは住吉区でもう一つは阿倍野区で、バイクですいすいっと現地に行って見ました。

1件目の住吉区のは本当に普通の住宅街にあり、築30年5階建ての1.55万円、給湯 、専用トイレ 、シャワーありと書かれています。

都市ガス、エアコン、オートロック、インターネットが装備され、見取り図を見ると風呂もある。


つまりエレベーターがないのだが、この辺が安い理由のようでした。

ネットや給湯や都市ガス、駐輪場(路上のようだが)が完備されています。

室内はネット上の写真だけですが、住める程度の状態にはあるようです。

 

f:id:nonoty32a:20170727185401j:plain

パッと見の印象は悪くない

f:id:nonoty32a:20170727120826j:plain

1階は学習塾で治安は良さそう

f:id:nonoty32a:20170727121022j:plain

駐輪場完備だが、普通は歩道と呼ぶ

f:id:nonoty32a:20170727121115j:plain

エアコン完備

f:id:nonoty32a:20170727121355j:plain

ゴミ捨て場も手入れされていた

f:id:nonoty32a:20170727121431j:plain

周囲はとても普通

f:id:nonoty32a:20170727121307j:plain


阿倍野区1.2万円 ( +管理費4,000円 )

2件目の阿倍野区はやや入り組んだ地域にあるものの、やはり普通の住宅地の一角にあり、スラム街とかではなかった。

築38年ワンルーム、1.2万円 ( +管理費4,000円 )、CATV、光ファイバー、 駐車場(2万円)、駐輪場ありとなっています。

共同バス 、共同トイレ 、洗濯機も共同で使用するというのがポイントで、見取り図を見ると6畳の部屋にガス台が設置されているだけです。

やはりこの物件も以前は社員寮とか企業が使用していた感じがするが、駐車場のほうが物件より賃料が高い。


エレベーターは書かれていないので、当然階段のみなのでしょう。

風呂やシャワーが部屋にないので、住むなら住吉の物件のほうが良さそうでした。

 

f:id:nonoty32a:20170727185425j:plain

阿倍野区の物件、以前は会社だったようだ

f:id:nonoty32a:20170727121543j:plain

空き缶集めのおじさんに遭遇

f:id:nonoty32a:20170727121659j:plain

1万5千円募集の広告が張ってあった

f:id:nonoty32a:20170727121752j:plain

ゴミ捨て場

f:id:nonoty32a:20170727121838j:plain

近寄るとけっこう古い

f:id:nonoty32a:20170727121921j:plain

シャワーが共同だが、値段なりと割り切れば住めるだろう

f:id:nonoty32a:20170727122052j:plain

周辺は典型的な大阪の路地

f:id:nonoty32a:20170727122209j:plain