ミトランブログ mitra brog

マネー、ニュース、旅

大阪日本橋の中古PC 13インチ以下モバイル 1万円台のi5やi3も


スポンサー リンク


i5レッツノートがこの値段(PC.NET)

f:id:nonoty32a:20170309164516j:plain

 

中古モバイルPCが1万円台

中古PCを購入する予定があり定期的に日本橋のPCショップを観測しているが、最近コアi5やi3のノートPCが主流になってきた。

2016年9月の時はまだまだC2Dとかが多く、低価格機はセレロンなどが中心だった。

それがあっという間に世代交代したのだから、中古PCの移り変わりは本当に早い。

 

DVDなしだが1万円台(イオシス)

f:id:nonoty32a:20170309164926j:plain


大阪日本橋で最安の中古PCが大量にあるのは「PC.NET」で1万円台からパナソニックの12.1インチレッツノートがずらりと展示されていた。

ウィンドウズ7、コアi5、DVDドライブつき、12.1インチモニタが1万7千円で売られていた。

半年前は5万円はした機種が現在は半額以下で買えるわけで、明らかに「今が買い」である。

 

C2Dで良ければ1万3千円(12.1インチ)

f:id:nonoty32a:20170309165044j:plain


最近は外に持ち歩いて喫茶店などで作業できる小型モバイルノートが人気で、11インチから13インチが使いやすい。

以前は15インチから17インチのを持ち歩く人が居たが、今それらを見るとまるで学生カバンのように巨大に感じる。

今どきのモバイルPCはDVDドライブなしも多く、思い切った軽量化と薄型を実現している。

 

ブルーレイ、SSDの13.3インチFMVが3万5千円(グッドウィル)

f:id:nonoty32a:20170309165243j:plain

 

3万円台でリフレッシュPCあり

国産の小型モバイルPCは非常に高価だったのだが、パナソニ、富士通、東芝などが買いやすい値段になった。

日本橋の裏側にあたるオタロードには「PC.NET」以外にもショップインバースとイオシスが激安店で、やはり2万円前後のを見かけた。

オタロードの真ん中あたりにあるグッドウィルでは、リフレッシュPCと呼ぶ再生PCを3万円台で販売している。

 

レッツノートのリフレッシュPC

f:id:nonoty32a:20170309165618j:plain


レッツノートの神戸工場基準で再生したと書かれているので、価格が2倍でも購入する価値はある。

東芝ダイナブックや富士通FMVの13インチ以下もあったが、今回はとにかくレッツノートが目立っていた。

これだけ大量にあるのはおそらく業務用に使用していたのが買い替えによって中古PCになり、個人向けに販売されているのかも知れない。

 

ダイナブック13.3インチも手頃な価格になった

f:id:nonoty32a:20170309165707j:plain


小型でも内蔵HDDは128GBから300GBはあるので困ることはなく、SSDを装備しているものも有った。

ASUSなど新品価格が3万円前後のモバイルPCは、HDDが3GBだったりして実用性に疑問がある。

それよりは高性能な中古国産機種は、候補として検討しても良い。

 

ソフマップ前の細い路地に激安店PC.NETがある

f:id:nonoty32a:20170309165844j:plain