ミトランブログ mitra brog

マネー、ニュース、旅

東芝株は地下の「塹壕戦」に突入


スポンサー リンク


f:id:nonoty32a:20170215161738j:plain

http://www.yomiuri.co.jp/photo/20170215/20170215-OYT1I50009-L.jpgより引用

 

東芝株は「塹壕戦」に突入

東芝は2月15日に予定していた決算報告を1ヶ月延期し、同時に新たな不正が発覚したと報道されています。

米原子力建設会社の買収で不正が行われた可能性があると説明し、四半期報告書の提出延期を14日に発表しました。

2月13日には250円だった東芝(6502)の株価は15日に一時200円を割り、現在は210円前後で推移しています。(15日午後)


14日に発表した2016年4月から12月期の連結業績は4999億円の最終赤字で、1912億円の債務超過だった。(2016年12月)

東芝はリーマンショックを乗り越えてV字回復したが2015年に不正会計が明るみに出て、株価が暴落しました。

158円まで下落した株価は再建策が評価されて、2016年12月には465円に値上がりしました。


だが年末に米原発子会社が7000億円の債務を隠していると報道され、再び株価は258円に下落しました。

2017年1月には半導体部門の一部売却や、原発建設からの撤退方針を示し、それなりに評価されていました。

そこにまた新たな不正隠しが報道され決算報告が延期され、もっと隠しているのではないかと疑惑を持たれている。


相場が高値で乱高下する空中戦に対して、さしずめ東芝株は地下に穴を掘り続ける「塹壕戦」の様相を呈しています。

営業損益は5447億円の赤字だったが、決算発表を延期した理由について東芝の監査委員会委員長は社内の内部通報があったと発言した。

監査委員会への内部通報が2回あり、東芝の志賀重範会長がウェスチングハウスの幹部に対し、会計を改ざんするよう圧力を掛けたとされている。

 

資金繰りに窮して稼ぎ頭を売却

2月14日発表の数字では1912億円の債務超過になっているが、会長は債務超過にならないような数字を要求した可能性がある。

米原発事業の損失7125億円を5000億円にしておけば、債務超過は免れて半導体事業を売却しなくてもすむ計算です。

その半導体事業は保有株式の2割程度を売却する方針だったが、とうていそれでは足りず、過半数を手放す検討をしています。


過半数の株式を一社が引き受けたら経営権が移り、実質的に身売りした事になります。

東芝の現在の稼ぎ頭は半導体なので、手放したら赤字部門しか残らない可能性があります。

そうならない為には銀行が数千億円の融資をする必要があるが、赤字企業に気前良く貸すとも思われません。


東京証券取引所(東証)上場企業は四半期決算から45日以内の、報告書提出が義務付けられています。

2016年12月末から45日目は2月14日で、提出できない場合は延長を国に申請し、改めて報告書を提出する事になっています。

もしその期限にも提出できないときには、東証はその企業銘柄を売買停止にし、上場廃止となります。


東芝は報告書提出を1ヶ月延期すると言っているので、これを国が認めると最短で3月22日に東芝は上場停止処分を受ける可能性があります。

さらに1年間の有価証券報告書を、3月末までに提出する必要があり、2016年は5月になってやっと提出していました。

東証の上場規定によると債務超過企業は2部へ指定替えとなり、債務超過が1年間続くと上場廃止になります。

 

東芝株はどうなる

東証は不正会計事件のときに東芝株を特設注意市場銘柄(特注)に指定していて、納得できる再建策が示されなければ上場廃止になります。

すぐには上場廃止にならず、1ヶ月遅れの報告書などを見て、指定解除か上場廃止かを決定するが、新たな不正で解除は絶望的との見方が出ている。

銀行の支援が得られればもう1年様子見になるでしょうが、当分は厳しい状況が続きます。


踏んだり蹴ったりで良いところなど一つも無い東芝だが、何の因果か現在東芝のプチ株を数千円保有しています。

考えようによってはもし上場廃止にならないのなら、現在より株価は上昇するわけで、まるでダメという事でもない。

オリンパスにリクルートにVW、三井建設、グリーにDenaに任天堂、ソニーまで評論家が「倒産する」と断言した企業の大半は倒産しませんでした。


ライブドアは胡散霧消したし日航株は紙切れになりましたが、そうならない事の方がずっと多いのです。

なので数千円のプチ株は記念に取っておき、もし2倍3倍に値上がりしたら臨時の小遣いにします。

個別銘柄はメインではないので、こうした銘柄投資もトータルで長期的に利益が出れば良いです。