ミトランブログ mitra brog

マネー、ニュース、旅

バーガーキング、モンスターベイビーSセットをMに変更してみた


スポンサー リンク


モンスターベイビー

f:id:nonoty32a:20170203162316j:plain

 

食べたもの モンスターベイビーセット 490円*100円=590円


モンスターベイビー

大阪市南部にはなぜかバーガーキングが多く出店していて、浪速区と周辺だけで5店もある。

王者だったマクドナルドを駆逐する勢いで、ミナミでは互角か上回っています。

最近ではマックにはさっぱり入らなくなったのだが、その理由はこの辺の店は狭いのです。

 

お得なセットだがSサイズ

f:id:nonoty32a:20170203162556j:plain


店内スペースがブタ小屋っぽいなんばパークス前店は論外として、他の店も狭くて混んでいる。

郊外の駐車場がある一戸建てのマックは良いのだが、商店街にあるマックは持ち帰りで使った方が良い。

その点バーガーキングの方が広々としていて、テーブルや椅子も余裕があり、快適度が高い。

f:id:nonoty32a:20170203162713j:plain


バーガーキングはマクドナルドより大きいサイズを重視していて、海外店は普通サイズでもおなか一杯になる。

大きい分客単価がマックより高い筈なので、この辺に少ない客数でもやっていける秘訣があるようです。

ハンバーガー一個でお腹いっぱいになる女性や子供、高齢者はマックに行き、バーガーキングは食っても食っても食い足りない男たちが集まる気がする。


そんなバーガーキングのお得なキャンペーンに「ダブルキング」があり490円でバーガーとドリンクとポテトがセットになっている。

バーガーは4種類あり、モンスターベイビーというハッシュポテトとハンバーグが挟まっているのがお気に入りです。

肉だけとかチキンフライだけだと胃がもたれるし、あっさりしすぎると物足りないので、ポテトのほくほく感が良い。

 

Mセットにしてくださいと言うと+100円

f:id:nonoty32a:20170203162746j:plain

 

SセットをMに変更

ただ難点は「ダブルキングセット」はポテト、ドリンク共にSサイズなので、やや残念なボリュームになっている。

これがMサイズだったら良いのだが、マックのように+50円で追加や変更できるとはどこにも書かれていません。

だがバーガーキングには「裏メニュー」が存在し、一つは以前書いた『野菜増量無料』です。

 

ポテトもドリンクもMサイズ

f:id:nonoty32a:20170203162914j:plain


レジで注文時に『野菜増しで』というだけでレタスやオニオンが2倍になるというお得なサービスでした。

もう一つメニューには書いていないのだが、「Sセット」を+100円でMセットに変更できるのを先日知りました。

同様に「Mセット」に+100円でLセットにできるようなのですが、これは試したことがありません。

 

ポテトにケチャップをつけると美味しい

f:id:nonoty32a:20170203163006j:plain


また+50円でポテトのみ増量、ドリンクのみ増量もできるようなのです。

さっそくモンスターベイビーセットを注文する時にMセットに変更を申し出たところ、あっさりと変更されました。

メニューとかホームページに書いておけば良いのにと思うが、この手のファーストフードはなるべく注文を単純化したい。

 

ハッシュポテトとハンバーグと野菜の組み合わせが良い

f:id:nonoty32a:20170203163049j:plain

 

つまり10人の客が全員バラバラの注文をするよりも、全員が同じものを注文する方が効率が上がり利益が増えます。

なのでカスタマイズする特別注文はチェーン店にとっては、どちらかと言えば「迷惑」なのです。

たまに来る分には良いけれども、全員がそういう注文をしたら困るので、メニューには載っていません。


Mセットに増量したモンスターベイビーはポテトとコーヒーがたっぷりで満足できる内容でした。

 

ポテトがSよりずっと多い

f:id:nonoty32a:20170203163139j:plain

メニューには何も書いていない

f:id:nonoty32a:20170203163341j:plain