ミトランブログ mitra brog

マネー、ニュース、旅

クアトロチーズワッパーセット990円を食べてみる


スポンサー リンク


f:id:nonoty32a:20170110155708j:plain

 

千円バーガー

何年か前の原田社長時代にマクドナルドが千円バーガーというのを発売して、物凄い不評だった事があった。

記憶では入れ物の箱だけが立派で中身は普通のハンバーガーだった気がするので、不人気でも仕方がない。

バーガーキングは大きいのが売りで小さいのでもボリューム感があるのだが、大きいという事は「高い」事を正当化しやすい。

 

クーポンのページをスマホで見せれば安くなる

f:id:nonoty32a:20170110160041j:plain

写真がすごく豪華で美味しそう

f:id:nonoty32a:20170110161804j:plain


バーガーキングではジュニアが普通サイズで、レギュラーがマックのクオ-ターパウンダーくらいある。

そのレギュラーサイズの期間限定メニューがクワトロチーズワッパーとガーリックチーズワッパーである。

写真でみると滅茶苦茶うまそうなのだが、単品690円でセットだと990円、ほぼ千円バーガーなのだった。

 

道行く人の半数は中国人と韓国人

f:id:nonoty32a:20170110160214j:plain


ハンバーガーに千円は出したくないなあと思っていたら、バーガーキングのクーポンは登録不要なのに気付いた。

マックなどのクーポンは会員登録してアプリをインストールしないと使えないが、BKはサイトを表示するだけで良い。

990円のセットが890円になり、それでもかなり高めだが、高いなりの「何か」があるかも知れないと思い食べる事にした。

 

階段を上がっていく変わったつくり

f:id:nonoty32a:20170110160313j:plain


今回は南海なんば駅前から右側の商店街に入ったところにあるセンター街店を利用する事にし、スマホに表示させてから入店した。

ここは1階が階段を上がったところにあって、ちょっと変わっていて、地下に座席があり飲食できる。

商店街にはいつものように中国人と韓国人観光客がゴロゴロとケースを引きながら、何やら大声で怒鳴りあっている。

 

奥の様子

f:id:nonoty32a:20170110160516j:plain

これが豪華990円セットだ

f:id:nonoty32a:20170110160701j:plain

 

クワトロチーズワッパーとは

なんばのバーガーキング前には先日、韓国人にワサビを多く入れた寿司をだした某寿司屋があって、関係なく繁盛していた。

バーガーキングの中には見たところ日本人しかおらず、外にはアリのように群がっている中国人が入ってこない。

レジでクーポンの番号を伝えると、日本語が50%くらい不自由などこかのお姉さんが、注文を取ってくれた。

 

地下に行くと中国人が居らず、異次元の静かさ

f:id:nonoty32a:20170110160818j:plain


日本語を伝えるのに集中したせいで「野菜増量お願いします」というのをうっかり忘れてしまった。

野菜好きとしてはぜひ増量するべきだが、面倒なのでそのままにし、受け取って地下に向かった。

地下は思ったより空いていて、というよりも気のせいではなく中国人が一人も居ないので墓場のように静かである。

f:id:nonoty32a:20170110160920j:plain

熱々なだけが取り柄のコーヒー

f:id:nonoty32a:20170110160936j:plain


中国にはバーガーキングが無いのか嫌いなのか、マックには居るのにBKには不思議と入ってこない。

同じ店でも中国人数十人が入ってくると喧噪で食べる事もできず、中国人が居ないだけで図書館の中のようである。

肝心のクワトロチーズワッパーなのだが、受け取った時点では包み紙が少し大きいだけで、500円以下のと変わらない気がしました。

 

ポテトの量はかなり多く美味しい

f:id:nonoty32a:20170110161020j:plain


失敗したかなと思いながら包み紙を剥いていくと、中身はやや大きい普通のチーズバーガーという感じです。

ハンバーガーの最大の欠点は「盛り付け」が無いことで、何を使ってもパンにはさんで袋で包むから同じになる。

バンズそのもののサイズが大きく、はさんであるレタスやオニオン、トマトなどの野菜類も通常より多い。

 

Qはクアトロの目印らしい

f:id:nonoty32a:20170110161110j:plain

開けるとこんな感じ

f:id:nonoty32a:20170110161152j:plain


肉とたっぷりのチーズとソースが挟み込んであり、食べてみると見た目よりボリュームはかなり多い。

ポテトMとマックの倍以上あるコーヒーを同時に腹に入れていると、かなりの満腹感を得られた。

帰ってから調べるとクアトロチーズワッパーは910kcal、ポテトは340kcalなので1250kcalもあった。

 

グワっと開いてみる

f:id:nonoty32a:20170110161300j:plain

f:id:nonoty32a:20170110161329j:plain


王将のチャーハン餃子に匹敵するボリュームだったが、食べている時はそんな気がしなかった。

という訳でクアトロチーズワッパーはボリューム、内容ともに良かったが、どちらかと言えば王将で1000円使った方が満足感は高いと思う。

 

中国語の怒鳴り声から逃げたいときにお勧め

f:id:nonoty32a:20170110161409j:plain

わさび事件の寿司屋は今日も賑わっていた

f:id:nonoty32a:20170110161513j:plain