ミトランブログ mitra brog

マネー、ニュース、旅

アニメイトビルには何があるのか 大阪日本橋オタロード


スポンサー リンク


とても目立つアニメイトのビル

f:id:nonoty32a:20161219172621j:plain

 

アニメイトビルには何がある?

大阪日本橋は時代の変化によって店舗が入れ替わり、最近多いのはクレーンゲームとアニメ系の店です。

アニメでは「とらのあな」と「アニメイト」の大きなビルが目立っているが、中小の店が非常に多い。

その方面にはあまり興味がなかったのだが、とにかくやたら数が多いので一度は入ってみたいと思っていた。

f:id:nonoty32a:20161219173156j:plain


最初は「どうせ一過性のブームですぐ消えるだろう」と踏んでいたのだが、増えていくばかりで少しも減っていかない。

そしてアニメ関連商品を扱っている店の多くが、外から見ただけでとても繁盛しているのがわかる。

人が多いうえに若い人が多く、しかも若い女性がとても多い。

f:id:nonoty32a:20161219173215j:plain


少子高齢化でどこに行ってもおっさんと老人ばかりだというのに、アニメショップだけは別の国のようです。

日本橋オタロードの奥の方の右側にある「アニメイト」のビルは以前1階がpcショップで上の方だけアニメだった気がする。

気が付くとパソコンショップはほとんど絶滅してアニメやゲームの店などに入れ替わっていた。

f:id:nonoty32a:20161219173226j:plain


1F2Fはアニメイトだが3Fから5Fは別の店になっていて、経営がどうなっているのかは、良くわからない。

アニメイトの中に入るとアニソンのCDとか声優のCDがズラーと並んでいて、コミックとかライトノベルがぎっしりと販売されている。

ほとんどは聞いたことがないタイトルの商品ばかりで、かろうじて人気アニメ数点が分かっただけだった。

 

謎のグッズ類

f:id:nonoty32a:20161219173328j:plain

 画材とかも売っている

f:id:nonoty32a:20161219173400j:plain

 

2Fから5Fもずっとアニメ

2Fもアニメイトで同人誌やムフフなコミック、画材やコスプレグッズ、フィギュアなど雑多なものが売られている。

女子高生や女子中学生のグループがいるかと思えば、見た目がおかしいオタク男が居て、それぞれのゾーンははっきり分かれているようです。

女性が集まっているゾーンでは美少年やアイドルっぽい主人公が登場するアニメやコミックが置かれていて、オタク男のゾーンには彼ら向けの商品が置かれている。

 

3Fの「らしんばん」

f:id:nonoty32a:20161219173522j:plain

f:id:nonoty32a:20161219173634j:plain

f:id:nonoty32a:20161219173656j:plain


3Fには「らしんばん」というアニメショップが入っていて、ここは中古品の買い取り販売ショップのようです。

基本的にアニメイトと同じようだが、中古なのでよりマニアックでコアな品ぞろえになっているちょうに感じた。

小さいバッジとかフィギュアとか同人誌とか、お母さんがごみの日に勝手に捨てそうな物が集められて、売られている。


4Fはメロンブックスという店で、やはりアニメ関連のCD・DVD・コミック等を扱っているが、もはや3Fまでの店との違いは分からない。

しいて言えば「艦隊これくしょん」などタイトル別の商品の種類が多く、充実していてコミックや同人誌中心のようです。

というか数百、数千種類のなかで知ってるのは「艦隊これくしょん」だけでした。

 

アニメ化するらしい

f:id:nonoty32a:20161219173737j:plain

4Fメロンブックス

f:id:nonoty32a:20161219173802j:plain

f:id:nonoty32a:20161219173826j:plain


5Fはカードの店で、これは見た事がある「遊戯王」とかがズラーと並んでいます。

奥の間仕切りで仕切られた広場では数名が、なにやら大量のカードを分類して議論していた。

5Fにいるのは男性だけで、どうやら女子たちはカードには興味がないようです。

 

5Fはカードが展示されていて地味な印象

f:id:nonoty32a:20161219173913j:plain