ミトランブログ mitra brog

マネー、ニュース、旅

「ブログ論」の幻想 、必ず成功する方法は、必ず失敗する


スポンサー リンク


こういうのを見てばかだなと思っても、ブログ論やサイト論にはひっかかる。

f:id:nonoty32a:20161025155454j:plain

http://rich-tec.net/wp-content/uploads/2015/04/aa.pngより引用(プライバシー保護のため加工しました)

 

ブログ論でかならず成功?

ブログとかサイト運営の「絶対成功する方法」みたいなのが花盛りだが、どうなのかなと思います。

昔から「絶対成功する方法」とか「誰でもなれる方法」がでてくると、そのジャンルは終わると相場が決まっている。

誰でもアイドルになれる、誰でもカリスマ投資家になれる、パチンコや競馬の必勝法など「誰でもなれる」と皆が言い出したら必ず崩壊しています。


今はだれでも政治家になれる時代で、きのうまで俳優やアイドルだったりした人が選挙に出て当選しています。

当然ながらそんな事をしたら政治家の質は地に落ちて、売れなくなったゴミ芸能人が集まってきました。

ブログで収入を得るとかサイトで起業するのがブームらしくて、こうすれば成功するという必勝法を指南する人が居る。


だが皆がその方法を実行して同じようなブログやサイトが溢れたら(既にそうなってるが)皆で共倒れするのがオチでしょう。

自分はこのブログ以外のブログを一つやっていて、いい時は月に20万くらいの収入になる事もあります。

だが始めてから2年半で何度かペナルティを受けたりして、七転八倒しながら誰にも教わらずに自己流でやってきました。


そして今も毎日6時間から8時間文章を書き、それ以上の時間をネタ探しとか構想に当てているので、時給にしたら割に合いません。

「だからそんな苦労はパスして、SEOとかをしっかりやれば一日30分の労働で誰でも年収1千万稼げるんだよ」というような話が溢れているのです。

こういう事を書いている人は、その「餌」に人々が食いついてきて本を買ったり広告をクリックしてもらうのが真の狙いだというのはすぐに分かります。

 

必勝法を皆で実行したら必ず失敗する

その必勝法で本当に誰でも成功するなら、皆が成功することで自分のビジネスが食えなくなるのに、誰が教えるんでしょうか。

ここら辺は投資の必勝法と同じで、本当にその必勝法で勝てるなら、誰にも教えるはずなど無いのです。

必勝法と称してガラクタを宣伝して自分の本やツールやサイトに人を集めて儲けるのが、その人が「必勝法」を宣伝する理由です。


彼らはだいたい「絶対成功する」「やれば出来る」みたいなポジティブな言葉を連呼して読者をその気にさせようとします。

「いろいろなリスクがあったり、無駄な努力に終わるんじゃないか」みたいな心配事を捨てさせて、最後に数万円のSEOツールを買わせる人が多いです。

そのツールを買ってしょうもない商品の宣伝記事を書いて、バーっとサイトを量産すると誰でも年収1千万だそうですが、『あたま正気か?』と尋ねてみたい。


それで成功する人が居ただろう事は否定しないが、皆で同じ事をやって参加者が10倍や100倍になったら、彼らのサイトはどうなるんでしょうか。

ネット上のどこを見ても同じようなサイトやブログばかりになり、同じような商品の宣伝を同じような文章書いていたら、誰も相手にしなくなります。

既にネット界はそうなっていて、どんな検索ワードで調べても。上位には同じような商業サイトや宣伝ブログが並んでいるのです。


SEO対策と言ったって、一つの言葉で検索の1ページ目に乗るサイト数は決まっているので「全員が成功する」など起こりえません。

投資でもネットでも成功者は必ず参加者の1割以下であって、さらにそれで飯を食えるのは1%に満たないはずです。

夢を追うのは良いが、どんなに努力しても必勝法どおりにやっても、成功する確率が1%以下に過ぎない事は知っていた方が良い。


ブログなんてものは自分が書きたい事を書きなぐって、それがたまたま世間に受けたら成功する、というものなのに世間に尻尾を振ってどうするのか。

ブログ論の通りに書いてある文章は、皆同じなのですぐ分かるが、どれも致命的に面白くない。