ミトランブログ mitra brog

マネー、ニュース、旅

かつや「チキンカツと唐揚げの合い盛り定食」 チキンが改善された?


スポンサー リンク


f:id:nonoty32a:20160917160831j:plain

 

食べた物「チキンカツと唐揚げの合い盛り定食」=税込み645円(745円-100円割引)


外しても外しても新手を繰り出すチキンカツ

とんかつ「かつや」の中でチキンカツの位置づけは微妙で、メニューに無いので注文する人は少ない。

だが期間限定メニューのほとんどはこの「チキンカツ」系なので、興味を引かれて注文する機会が多い。

例えばラー油チキンカツとか、野菜たっぷりチキンカツとか、写真ではそれなりに美味しく写っている。

f:id:nonoty32a:20160917160935j:plain


だが数回食べてみて、「かつや」限定メニューはあまり美味しくなく、特に肝心のチキンの味がイマイチだと思っていた。

長所としてはとにかく量が多く、コンビニのチキンカツ弁当の2倍以上が軽く入っていて食べきれない。

量が多いから嬉しいというレベルは超えていて、今までチキン系を完食できたことが一度も無い。

 

これ見よがしに看板が置かれている

f:id:nonoty32a:20160917160959j:plain


通常の120gロースカツはいつも完食しているので、チキンカツは150gから200gの大きさだと思う。

そんな鬼門のチキンカツを食べる気はまったくゼロだったのだが、食べに行ったら看板の期間限定メニューが美味そうに見えた。

「かつや」は写真の撮り方がうまく、松屋とかすき家よりかなり美味しく見える。

 

「かつや」の限定メニューは写真で見ると美味そう

f:id:nonoty32a:20160917161016j:plain


この日の限定メニューは「チキンカツと唐揚げの合い盛り丼」で、以前唐揚げもチキンカツも食べたがイマイチだった。

だが両方一緒に食べたことはなかったし、腹が減っていて写真が美味そうだったので、また誘惑に負けた。

こうして何度目かの「限定チキンメニュー」を注文する事になった。

 

マインドコントロールのように限定メニューに引き寄せられる

f:id:nonoty32a:20160917161215j:plain

 

チキンが改善された

この日は日曜だったので空いていて(平日は順番待ちの列ができる)、がら空きのカウンターで数分待っていると注文の品が運ばれてきた。

通常のトンカツくらいのチキンが2列に重なっていて、一列が唐揚げ、一列がチキンカツになっている。

大皿にはキャベツが大量に盛られていて、マヨネーズが大量に載せられていた。

 

あらゆるスペースで限定チキンへと誘導している

f:id:nonoty32a:20160917161331j:plain


丼ではなく定食を頼んだので、トン汁が付いてきて、漬物は取り放題になっている。

「かつや」の最大の欠点はソースで、不味くないが美味しくもなく、1種類しかないので飽きてしまう。

そこでこの日はコンビニでミニ醤油を買って持参して来ていた。

 

そして出てきたのがこれ

f:id:nonoty32a:20160917161422j:plain


だがチキンカツ、唐揚げともに味付けがされていて、かける必要がなかった。

まず手前の唐揚げを一口食べてみると、以前食べたときより、グレードが上がっているような気がした。

以前はサンクスサークルKのフライドチキンレベルだったのか、ケンタッキーフライドチキンの水準に近づいた感じ。

 

ぷりぷりしてみずみずしい

f:id:nonoty32a:20160917161454j:plain


さらに食べ進めてチキンカツのほうも何切れか食べてみて、確信に変わった。

鶏肉の原材料か調理方法が改善されて、以前より美味しくなっている。

まあでも、この日たまたま運が良かっただけで、他の日に行ったら以前と同じだったかも知れず、何の保証もしません。

 

ジューシーで旨みのつまった唐揚げ

f:id:nonoty32a:20160917161536j:plain

チキンカツの肉質も前より良くなった

f:id:nonoty32a:20160917161648j:plain

大量のマヨネーズが添えられている

f:id:nonoty32a:20160917161736j:plain