ミトランブログ mitra brog

マネー、ニュース、旅

大阪日本橋の中古PCショップ巡り 激安PCがゴロゴロ


スポンサー リンク


ウィンドウズ7のビジネス機は1万円台がゴロゴロ

f:id:nonoty32a:20160909150753j:plain

 

パソコン街だった日本橋

大阪日本橋には以前、パソコンショップやパーツショップが沢山あったが、感覚的に半分以下に減った。

新品のデスクトップ中心だった店は壊滅で跡形も無く、ノートPCとスマホ、タブレットを併売している店がチラホラある程度。

独自のBTOパソコンを発売して性能を競い合っていたが、そうした店も少なくなった。

 

アニメショップなどが増えたオタロード

f:id:nonoty32a:20160909151027j:plain


パソコン工房やマウスコンピューター、ドスパラの店舗が残っているが、ツクモは撤退した。

だがパソコン壊滅と言われる中で、中古PCショップはそれなりに見かけるし、お客さんも入っている。

考えてみると新品PCやPCパーツは、今やネットで購入するほうが便利で選べるし速い。

 

イオシスはとにかく安さを競っている

f:id:nonoty32a:20160909151107j:plain

 2万円前後が特に充実している。奥の方にたくさんある

f:id:nonoty32a:20160909151146j:plain


中古PCは商品の入れ替わりガ激しいので、ネット販売しても完全にはカバー出来ない。

中古PCは今でも実店舗で購入するほうが、多くの商品を比べて選べるメリットが大きい。

特にキーボードのへタレや微妙な汚れ、商品の質感や画面表示のクオリティは、現物を見ないと分からない。

 

グッドウィルは隣りのPC工房と同じ会社

f:id:nonoty32a:20160909151259j:plain

少しだけ中古PCが置かれている

f:id:nonoty32a:20160909151356j:plain

 

元気な中古PCショップ

という訳で、今も残っている日本橋の中古PC販売店を巡回してみた。

まずは通称オタロードに店を構える「イオシス」で、記憶ではパソコン全盛期から同じ場所に存在し、怪しいパーツ類を販売していた。

今は中古スマホやタブレット、中古PCの店になっていて、半分以上をパソコンが占めている。

 

数少ない純粋なパソコンショップ

f:id:nonoty32a:20160909151440j:plain

パソ工房はマックブックとか高級機種が多い

f:id:nonoty32a:20160909151503j:plain


ウィンドウズ7のノートPCが中心で、安いのは1万2000円から高くても3万円台が中心になっている。

モニターが動いているので、安い1万円ちょっとの機種でも稼動するのは確かで、頼めば自分で動作確認できる。

実はここで購入した2万2千円のダイナブックを使っているが、不具合とかは起きていない。

 

ショップインバースはイオシスよりさらに安い感じ

f:id:nonoty32a:20160909151708j:plain

1万円以下のデスクトップとかも多かった

f:id:nonoty32a:20160909151758j:plain


オタロードを奥に進むと「グッドウィル」という派遣会社みたいなPCショップがあり、以前は「TWOTOP」という名前で、パソコン工房と同じグループのようです。

以前はPC専門店だっが、現在はフィギュアとかスマホの店になっていて、名残りとして中古PCを少し扱っている。

たぶんパソコン時代の店員が残っていて、男の意地か趣味でやっているのでしょう。

 

ドスパラはむかしツクモ電機のビルだった

f:id:nonoty32a:20160909151856j:plain

3階の中古売り場、ノートPCもある。

f:id:nonoty32a:20160909151958j:plain


「グッドウィル」の隣りには同じ系列の「パソコン工房」があって、新品のBTOやパーツ、中古PCを販売しています。

「パソコン工房」の中古PCは3万円から9万円台の新しいのが中心で、明らかに「イオシス」とは客層が違います。

新品同様のマックブックが10万円以上だったり、格安PCを探す人には関係ない店という事です。

 

ソフマップはフロア全体が中古PCで、見渡せないほど広い

f:id:nonoty32a:20160909152107j:plain

中古マックだけでこんなにある

f:id:nonoty32a:20160909152205j:plain

 

玉石混合の中古PC選び

なんさん通りなどに数軒ある「じゃんぱら」も以前はPCショップだったが、今はスマホショップになり、PCも少数置かれている。

格安というより高品質なものを販売しているようで、価格が高めの新しいものを扱っている。

「イオシス」に対抗するように2店舗ほど存在するのが「ショップインバース」で、1万円台のW7パソコンが充実している。

 

ソフマップのノートPC、新し目で値段も高め

f:id:nonoty32a:20160909152317j:plain

デスクトップもある、安さより性能と品質重視らしい

f:id:nonoty32a:20160909152423j:plain


格安だが自分で起動確認して購入すれば、少なくとも不動品を掴む心配はない。

どの店も格安PCはW7ばかりで、さすがにXPパソコンは1台も見かけなかった。

もっとも店の奥の「ジャンクコーナー」は見ていないので、きっとXPパソコンも、どこかにある筈です。


オタロードを戻って「なんさん通り」との交差点にあるのが「ドスパラ」で、以前はツクモ電機のビルだった。

ドスパラビル3階に上がると修理受付と中古コーナーになっていて、数は多くないが中古PCが置かれている。

「OSなし」と書かれているのがあり、修理して直らなかったのを売っているのかも知れない。

 

なんさん通りのソフマップビル

f:id:nonoty32a:20160909152524j:plain

 

店によって価格帯や年代が分かれている

ドスパラビルの隣りというか、くっ付いているのが「ソフマップ」で、3階が中古PCコーナーになっている。

因みにドスパラの3階からソフマップの3階に行くには、一度外に出なくてはならないのが不便だ。

ソフマップの中古PCコーナーは、今日見た中で最大で、たぶん大阪日本橋でも最大だと思います。

 

じゃんぱらはスマホ重視

f:id:nonoty32a:20160909152618j:plain

中古PCやタブレットもある

f:id:nonoty32a:20160909152648j:plain


日本橋大通の、通天閣側にもソフマップがあり、そちらにも確か中古PCコーナーがあったと思う。

新しいのから古いのまで、ノートPCに関しては、あらゆるものがあると思うが、ここでもW7以降のOSしか見かけなかった。

タブレットや中古スマホも充実しているので、中古を見るならまずソフマップに行った方が良い。

 

PCネットもパソコン全盛期から営業している

f:id:nonoty32a:20160909152722j:plain

店内には中古PCがぎっしり

f:id:nonoty32a:20160909152814j:plain


もっと安いのが欲しい人は「イオシス」「ショップインバース」などをチェックすると良いと思う。

オタロードに入ってすぐ、細い道を右に曲がると「PCネット」という店があり、古めの業務用PCとかが、壁にぎっしり並んでいる。

1万円台のW7デスクトップとかが壁一面に並んでいて、パソコン全盛期の雰囲気を思いこさせる。

2階にジャンクコーナーがあるらしいが見てこなかった、こうした店を探せば掘り出し物が見つかるでしょう。

 

壁一面に中古デスクトップが並ぶ

f:id:nonoty32a:20160909152850j:plain

1万円台のW7ノートPCが売れ筋のようです

f:id:nonoty32a:20160909152924j:plain

 

12月に行った時の記事はこちら