ミトラのブログ 秘境と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


集落

天川村の無人山岳集落、広瀬地区

一見住んでいそうだが実は無人 無人集落なのに手入れが行き届いていた 前回は天川村の塩野という高地集落まで行き、森の中の天満宮で休憩し、また走り出しました。

天川村の山岳集落「塩野」地区の天満神社に行く

塩野天満宮、木のベンチは腐って自然に還る最中 天川村の天ノ川沿いから高地にに上がる 天川村は去年気に入って何度か行きましたが、山間地で冬は気温がマイナスなので行けませんでした。

大和上市駅「ひかり食堂」から吉野川沿いの楢井集落へ

これがひかり食堂 「ひかり食堂」を再訪 前回は大淀町の水分神社まで来た後、近くの大和上市駅まで行き、駅前の「ひかり食堂」でランチにしようと思いました。

奥明日香(栢森)から吉野川に出る

田舎からさらに田舎の道へ 明日香村は飛鳥駅がある北西部が平野で東側と南部は山地になっています。

大塔村立 阪本小学校(廃校)を訪問

旧大塔村の坂本地区は五條市大塔町坂本になっていて、猿谷貯水池の周辺には数十戸の民家が残っている。

旧大塔村の簾地域の山道

現在奈良県五條市大塔町になっている南部の山間地は2005年まで大塔村でした。

大塔町の天誅組本陣跡を訪問

今回は奈良県五條市大塔町阪本の天誅組天辻本陣遺址に行ってきました。

柏原市堅上地区を訪問

狭い傾斜地に住宅が密集している 大坂の田舎、堅上 大阪府柏原市の堅上地区は1889年の合併で堅上村になり、1939年の合併で柏原町(現柏原市)の一部になった。

大塔町篠原集落を訪問

県道235号線を舟ノ川沿いに東へ進むと篠原という集落に差し掛かります。

永盛尋常小学校跡を訪問

奈良県五條市から国道168号線を通って十津川方面に向かい、大塔温泉から県道235号線に曲がります。

天ノ川沿いの旧大塔村を訪問

林業壊滅で自然に還る大塔村 国道168号線沿いの旧大塔村は現在は奈良県五條市に合併されて、一部の地名にだけ大塔町が残されている。

窪垣内の国栖の里から吉野川を見る

窪垣内から東吉野村へ 奈良県の吉野川流域は下流の五條市は大きな市でその上流の大淀市もスーパーなどがあります。

吉野町の喜佐谷集落を走る

喜佐谷集落 吉野町の吉野川展望デッキ近くから南に曲がり山を登ると桜木神社があり、さらに南下すると喜佐谷という集落があります。

冬の女人高野 室生寺まで行ってみる

チェーンソーアートから室生寺へ 前回は奈良県宇陀市の県道28号線を北に向かい、チェーンソーアート「原山もみじ家」の看板前まで進みました。

島本町の山吹渓谷に行く

大阪の渓谷の集落 京都大原野のふもとにある石井神社の苔の橋を見てから大原野に上り、大阪府島本町の山吹渓谷に向かいました。

上筒香から丹生川沿いに高野町へ抜ける

丹生川沿いのガードレールのない道 丹生川沿いの道を走る 五條市大深町から富貴を通って、県道733号線を進むと、高野町上筒香に出ます。

天川村の九尾ダムから洞川温泉へ

洞川温泉方面にむかう 天川村の県道53号線沿いの旧西小学校に立ち寄った後、さらに東に進むと関西電力九尾ダムが見えてきます。

天川村の広瀬から西小学校跡へ 天然の川沿いをバイクで走る

秋晴れの天ノ川 以前一度行った天川村の県道53号線を冬になる前にもう一度走ろうと思い立ちました。

バイクで四寸岩山を目指すが鹿に遮られる

鹿の道 鳳閣寺がある山を降りて別ルートから四寸岩山という山に上がる道を目指しました。

吉野の山中でバイクで山上り

吉野川の南側ではこのくらいはまだ「都会」 奥吉野と口吉野 10月初めに吉野の山中のなるべく山の上にバイクで上ってみようと思い立ちました。

高槻市樫田の田園地帯

高槻市北部の田園風景 高槻市から大阪府道6号線を北上して京都を目指すと、台風21号で倒された大量の杉林がありました。

明日香村の風景 岡寺の坂道

岡寺の坂道へ 奥明日香の栢森林道から出てそのまま吉野川に出ようと思ったのですが、土砂崩れで通行止めになっていました。

明日香村の林道栢森土場線を走る

栢森から林道へ 明日香村の飛鳥駅から石舞台を過ぎ、棚田がある阪田や稲淵も過ぎると奥飛鳥と呼ぶ山間地になります。

明日香村の奥明日香を訪問

もうすぐ稲刈り 9月半ばに明日香村に行きましたがまだ紅葉には早く、稲刈りももう少し後のようで青々していました。

十津川村の中心部に到達

風屋地区を後にする 道の駅に到達 十津川村の風屋地区を過ぎると小井という地区があり、左手に閉店したガソリンスタンドがあります。

十津川村の風屋ダム

轟音の風屋ダムに立ち寄る 十津川村へ行く途中に旧大塔村辻堂にある砂防ダムと大塔神社を訪問しました。

十津川村リベンジ 大塔神社 

大塔神社、左側は砂防ダム 砂防ダム横の大塔神社 9月2日に十津川村の谷瀬の吊り橋まで行きましたが、寄り道しすぎて村役場や道の駅までは行けませんでした。

十津川村の谷瀬地区

吊り橋の向こう側へ 十津川を渡って谷瀬の吊り橋の反対側(西側)に出ると谷瀬地区に出ます。

谷瀬の吊り橋と谷瀬地区(十津川村)

谷瀬地区を見て回る 9月2日に十津川村を目指して国道168号線を南下したが、例によって途中の集落などに寄り道して進まない。

十津川村へ 宇井から清水橋へ

これは清水橋 宇井と清水橋 五條市大塔村の辻堂という集落を出て国道168号線を十津川村方面に進むと宇井という集落があります。