ミトラのブログ 古墳と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


神社・城など

奈良県平郡の農村めぐり避暑ツーリング

朝8時ごろ、大阪は既に地獄だが奈良県側は涼しい 3時間だけ灼熱の大阪脱出 8月22日に奈良県の平郡という場所に行ってきました。

滝畑ダム周辺を探索3(神社とバーベキュー場)

ダム湖の神社 滝畑ダムの中間あたりの藁ぶき民家「滝畑ふるさと文化財の森センター」を下りて上流に進むと神社があります。

宇陀市慶恩寺の盛り地蔵

山のように地蔵たちを盛ってある 100円を拾い地蔵に渡す 12時過ぎに道の駅 宇陀路大宇陀について団子などを買い、暑いのですぐ大阪に戻るべきだったが、ここでまた悪い癖が出た。

黒滝村の河分神社は戦前の面影残る

時代から取り残された神社 黒滝村の河分神社は役場や学校がある場所より奥地にあり、昔はその辺が中心部だったのではと想像します。

黒滝村の謎の廃屋

黒滝村としては非常に大きな建物 小学校の旧校舎? 天川村から黒滝村の役場付近まで来ましたが、黒滝川の対岸にツタに覆われた大きな建物が見えました。

大日川の丹生神社と高地集落

古い神社と高地の集落 7月1日に奈良県五條市の丹生川から上流の宗川沿いに遡り、寄り道をしてきました。

泉涌寺の天皇陵リベンジ

泉涌寺に入る 前回は花園天皇陵は閉門日で泉涌寺の中には入らなかったので、その再訪です。

京都の仲恭天皇陵などを訪問

仲恭天皇陵と防長慰霊碑 前回は花園天皇陵の閉門日に阻まれ、納得できなかったので数日後に京都を再訪しました。

花園天皇陵と泉涌寺の天皇陵

流れが悪い日もある 京都山科区の天智天皇陵を訪問した後で、東山区の花園天皇陵に行きましたが、ここで躓きます。

法隆寺の裏側をバイクで走る 2

無縁仏の叫びが聞こえそうな極楽寺墓地 法隆寺の北側 法隆寺の西側を左周りにすすむと、未舗装の林の中を走り、田んぼの中で進入禁止になりました。

法隆寺の裏側をバイクで走る

裏側は美しくはない 法隆寺周辺はどうなっている? 6月後半に法隆寺周辺をバイクで走ってきました。

琵琶湖の唐崎神社

湖を見渡せる唐崎神社 琵琶湖の近くの弘文天皇陵と新羅善神堂に行った後で、やはり琵琶湖に行かなければいけない?という事で琵琶湖にむかいました。

弘文天皇陵と新羅善神堂

琵琶湖と弘文天皇陵 6月中旬に琵琶湖と弘文天皇陵に行ってきました。 滋賀県の天皇陵はひとつだけで、大津市役所を挟んで琵琶湖のほとりにあります。

京都大原三千院、後鳥羽天皇陵 順徳天皇陵

もっとも遠い京都 6月9日に京都三千院の後鳥羽天皇陵 順徳天皇陵、帰りに後二条天皇陵と後一条天皇陵に行ってきました。

上柳地区の古い家並みと高台の神社

山の上の神社 大和上市駅前のひかり食堂で食事をし、時間に余裕があるので宇陀市まで足を伸ばすことにしました。

市尾宮塚古墳と天満神社 高取町

市尾宮塚古墳は良く分からなかった 市尾墓山古墳から少し離れた奈良県道120号線沿いには市尾宮塚古墳があり、隣に天満神社があります。

掖上鑵子塚古墳と御所市の農村、水平社

細い道ほど面白い 秋津団地を出て近くの掖上鑵子塚古墳を通り、なるべく細い道から水平社の方に出ようと考えました。

廃小学校跡を訪問(旧下市町立丹生小学校)

当時のままの校舎とプール 奈良県のフルーツロードで道に迷ったあと、目的地だった旧下市町立丹生小学校跡に着きました。

浪速区浪速神社 渡来人と現代のタブー

神社内には「ただならぬ気配」が漂う 大阪市は渡来人の移住地だった 大阪市の浪速区あたりは昔「渡辺村」と呼ばれていたらしく、浪速の名前の通り海があり海岸沿いでした。

霊界のような新野稲荷神社(奈良県大淀町)

薄暗い森の中に数十基の石碑が並ぶ 山上にあった謎の神社 ツイッターと連動して今後は古い建物とか風景の写真も掲載していきます。

大名持神社に降臨してみる(奈良県吉野町)

吉野川沿いの古い神社 今回は前から気になっていた奈良県吉野町にある「大名持神社」(おおなもちじんじゃ)に行きました。

本当は怖い真田丸

真田山陸軍墓地 日常から逸脱せよ またブログのタイトルを変えました。 今まではサブタイトルが「古墳と日常」だったのですが、日常的すぎるので「古墳と異世界」にしました。

黒滝村の長瀬八幡神社に上る

天空の城っぽい 御所市の鴨都波神社を後にして、南下して奈良盆地から山に入り、黒滝村に向かいました。 黒滝村には天皇陵や古墳や遺跡はなにもないが、「なにか在りそうな」予感がするからです。

御所市の鴨都波神社を訪問

鴨都波神社とは 今回はいつも前を通りながら一度も入ったことがなかった鴨都波神社に行ってきました。 ここは御所警察署の正面にあり、孝昭天皇陵から徒歩数分という好立地?です。

蛇の祟りがある「くつな石」を見に行く 明日香村

鳥居のうしろが「くつな石」 「くつな石」の祟り 日本のピラミッド都塚古墳を訪問した後、古墳横の「くつな石」の立て看板が気になりました。

現代の神社と古代遺跡の不思議な関係

最古の神社すらその歴史は「最近」にすぎない(写真は大神神社) http://jinjajin.jp/shrine/nara/sakurai/oomiwa/image/01.jpgより引用 現代の神社の歴史は新しい 今回は神社の起源ですが長いです。 神社の歴史は意外に新しく、現在の形になったのは仏教の…

後村上天皇陵と観心寺(河内長野市)に行ってきた

後村上天皇ではなく空海 観心寺を通る 前回は千早赤阪村の千早城跡に登ってきたのだが、実はそれは「ついで」で本当の目的は近くの「後村上天皇陵」でした。

楠木正成の千早城に上ってきた 後編

千早城は今も難攻不落だった 数百人で20万人を防いだ城 金剛山の中腹にある大阪府千早村の千早城に出かけ、石段を登って頂上に辿り着いた、と思ったところからです。

楠木正成の千早城に上ってきた 前半

気軽に出かけたが 3月の前半のまだ少し寒い時期に、大阪府千早村の千早城に行ってきました。

奈良の秘境、談山神社を訪問

談山神社 談山神社は奈良県桜井市だが飛鳥駅から向かった方が近く、キトラ古墳がある辺りから山奥に入った場所にある。