ミトラのブログ 古墳と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


店・街・旅

天川村から峠道を通って黒龍村へ

峠から下を見下ろす 広い道を避けて走る 奈良県道53号線から天川村役場をすぎて県道21号線に入ると、道はまた山中に入ります。

天ノ川沿いに天川村を走る

見掛けた唯一の喫茶店、天川村のスタバ 天川村はレジャーが最大産業? 前回は高台にある広瀬地区を上がったところまででしたが、地上に降りて天の川を進みます。

天空の無人集落を行く 広瀬地区

天空の村、広瀬 前回は天ノ川沿いの奈良県道53号線を走って天川村に入り、広瀬という地区まで来ました。

奈良県道53号 猿谷貯水池から天ノ川へ

猿谷貯水池から天ノ川へ 7月7日、全国的に豪雨が降っていましたが奈良大阪は降らない予報だったので、また奈良県南部に行ってきました。

旧茄子原小学校跡を訪問

茄子原小学校 丹生川を遡って宗川になり国道168号線はいつしか奈良県道49号線になり、すっかり山奥になりました。

丹生川上流の名無し川沿いを走る

タイムスリップした空間があるのが旧道の魅力 細い県道こそ王道 喫茶店タイムを出てそのまま旧道を山のほうに上ると、再び国道168号線に合流します。

丹生川上流の喫茶店「タイム」

川沿いの喫茶店 五條市の丹生神社から大日川の果樹園集落に上ったあと、丹生川沿いの国道168号線を山の方に上っていきます。

大日川 山上の果樹園集落

大日川の高地集落 五條市大日川の丹生神社から山に続く道を駆け上がると、何度も往復しながら上に上がって行きます。

大日川の丹生神社と高地集落

古い神社と高地の集落 7月1日に奈良県五條市の丹生川から上流の宗川沿いに遡り、寄り道をしてきました。

山道で迷って集落に出る

山添村に向かうが 写真が溜まってきたので、このブログはだんだん写真中心にしていこうと思います。

法隆寺の裏側をバイクで走る 2

無縁仏の叫びが聞こえそうな極楽寺墓地 法隆寺の北側 法隆寺の西側を左周りにすすむと、未舗装の林の中を走り、田んぼの中で進入禁止になりました。

琵琶湖の唐崎神社

湖を見渡せる唐崎神社 琵琶湖の近くの弘文天皇陵と新羅善神堂に行った後で、やはり琵琶湖に行かなければいけない?という事で琵琶湖にむかいました。

再びフルーツロードへ行く

どこに行っても果樹園と草むらと森で方向感覚がなくなる 再び果樹園で迷う 梅雨前の6月に再び奈良のフルーツロードをバイクで走ってきました。

京都の後亀山天皇陵と清和天皇陵、トロッコ保津峡駅を訪問

トロッコ保津峡駅 この年の最高気温 梅雨前の6月に京都の天皇陵数か所を訪問してきました。

上柳地区の古い家並みと高台の神社

山の上の神社 大和上市駅前のひかり食堂で食事をし、時間に余裕があるので宇陀市まで足を伸ばすことにしました。

大和上市駅 町営団地と「ひかり食堂」

上市駅東口団地 高取町で昼になったので、以前から目をつけていた大和上市駅のひかり食堂に向かいました。

高取町の清水谷から上子島の古い家並み

江戸時代の城下町 高取町には高取城の近くに土佐街道という古道があり、おしゃれなショップがあったり観光客も訪れます。

高取町の市尾墓山古墳と丹生谷のレトロ団地

限界集落があちこちに 奈良県の高取町は平野部に位置し、地図上ではとなりの明日香村より栄えているように見える。

掖上鑵子塚古墳と御所市の農村、水平社

細い道ほど面白い 秋津団地を出て近くの掖上鑵子塚古墳を通り、なるべく細い道から水平社の方に出ようと考えました。

廃小学校跡を訪問(旧下市町立丹生小学校)

当時のままの校舎とプール 奈良県のフルーツロードで道に迷ったあと、目的地だった旧下市町立丹生小学校跡に着きました。

奈良県の秋津団地(レトロ団地)を訪問

田んぼに囲まれたレトロ団地 奈良県には魅力的なレトロ団地が多いが、その中でも異彩を放つのが、御所市の秋津団地です。

田舎駅めぐり 近鉄壺阪山駅(奈良県高取町)

高く掲げられた「くすりの町」には日本史の秘密が隠されている くすりの町、高取町のひみつ 今回は吉野川を少し離れて、観光地が多い明日香村の途中にある高取町の壺阪山駅です。

奈良のフルーツロードで迷う

集会所の看板を見ると西峯という集落だったようだ 道に迷うほどの深い山 フルーツロードはXXXスカイラインのような1本の道ではなく、その辺一帯が果樹園になっている。

奈良のフルーツロードを行く

フルーツロードを走る 御所市から吉野川に出て、国道から下市町のフルーツロードに入りました。

御所市の田んぼと農村を行く

御所からフルーツロードへ 御所市の県道30号線のJA直売所に立ち寄ると、小麦モチという美味そうなものがあったので購入しました。

田舎駅めぐり 近鉄六田駅と越部駅(奈良県大淀町)

「日本一狭い駅前」とでも認定したい六田駅 吉野川沿いの駅 近鉄線は吉野川にそって大淀町を走っていて、川と山の間の僅かな場所に、道路と線路を押し込んでいる。

田舎駅めぐり 下市口駅(奈良県大淀町)

下市口駅は登山客が多い 最大の街もシャッター商店街だった 五條市・北宇智駅から大淀町の下市口駅の間は、過疎化した農村が多くあり、空き家が多いです。

田舎駅めぐり 葛城市から五條市・北宇智駅に向かう

JR北宇智駅 今回行った駅 葛城市 近鉄新庄駅葛城市 JR大和新庄駅五條市 JR北宇智駅

奈良の農村 高取町へ行く

岡宮天皇陵 村よりも田舎の町 奈良県は都会である奈良市か出て南に下ると、だんだん田舎っぽさを増していきます。

宮滝遺跡と周辺の集落

吉野川を渡る橋 宮滝遺跡の周辺 吉野町の「最後のローソン」の隣りの大名持神社は前に書きましたが、そこから吉野川を少し上がった場所に宮滝遺跡があります。