ミトラのブログ 秘境と異世界

田舎の写真、異世界、マネー、雑学

京都

京都の隠れ里、清滝は観光廃村でホラースポットだった

愛宕山登山の拠点 前回は京都高雄の清滝川周辺からウジウジ峠に上がりましたが、清滝川を西に進むと嵯峨清滝町があります。

京都 高雄の清滝川と、ウジウジ峠

清滝川とウジウジ峠 京都市右京区高雄町の清滝川周辺は、京都の穴場スポットとか隠れ里として知られている。

京都市北区大森東町の廃村寸前集落

行き止まりの道には古い集落がある法則 前回は京都北区の岩戸落葉神社に立ち寄りましたが、神社の奥に道が続いていて、地図によるといくつか集落がありそうでした。

京都北区の岩戸落葉神社と木造倉庫群

岩戸落葉神社は立ち寄る価値がある 京都の北区から国道162号線を北上し南丹市日吉ダムに至り、反対側を大回りして京都市から大阪に戻るツーリングプランを建てました。

笠置町から南山城村の山間集落

南山城村は隣町より人口が多い 前回は笠置町の山の中の集落を通り、八幡宮という村の神社まで来ました。

京都府笠置町の集落

集落からキャンプ場や駅方面を見た景色 人口1100人の過疎の町 京都府笠置町は2013年ごろのニュースで、1年半出生ゼロと書かれている。

京都笠置町の山間で昭和木造団地を発見

昭和レトロな木造団地が保存されていた 京都府の奈良県に近い南部に木津川が流れ、その山間部に近いあたりに笠置町があります。

南山城村の高麗寺のなぞ

木津川市の高麗(こま)寺 今回からダーっとバイクで走り去るスタイルから、一つの場所を書くようにしたいと思います。

月ヶ瀬湖の夢絃峡や桃香野の傾斜集落

最後に子供が乗って20年は経っていそうなバス停 月ヶ瀬湖と傾斜集落 前回は木津川を遡って沈下橋や恋志谷神社を見たが、柳生の里に行くはずだったのに名張川沿いに進んでしまいました。

木津川の上流で潜没橋や高山ダムを見る

木津川に二つの沈下橋がある 5月のGWが終わってから、京都府木津川周辺を回ってきました。

京都で春の銀閣寺に行き、苔や桜を見る

哲学の道から銀閣寺へ 前回は京都の蹴上インクラインで桜を見ましたが、その後銀閣寺に向かいました。

京都の蹴上インクラインで桜を見る

蹴上インクラインて何? 4月の始め頃、京都で桜の写真でも撮ろうと思い立ち、まだ行っていない蹴上インクラインと銀閣寺を目指しました。

京都八坂神社は「お参り女子」のたまり場だった

これが肌につけると美人になる「美容水」 恋愛に効く神社? 全国に八坂神社は数多いがその大元が京都の八坂神社で、前回は離れた場所にバイクを止めて歩いて神社まできました。

京都八坂神社を訪問

京都の八坂神社は祇園さんとも呼ばれ、最古の神々である牛頭天王 (ごずてんのう)や八王子 (はちおうじ)などを祀っていました。

京都和束町の茶畑を走る

井出小学校有王分校を過ぎて玉川沿いに和束町へと続く山道を走ります。

京都府井手町の稲荷社、有王分校

京都府井手町の山道 京都府の木津川市東部や井手町、和束町あたりは京都市や大阪、奈良に近いのに山が深く林道も多い。

山城町森林公園から井手町へ抜ける山道

山城町森林公園で休憩 京都府木津川市山城町の神童子という山間の集落で忠魂碑を見た後、村はずれの天神神社まで行きました。

山城町の神童子でウグイスの初鳴きを聞く

ウグイスの里 京都府木津川市の山城町は合併前は山間地を占める町だったが、その後木津川市に合併した。

京都大原野の山間地を行く

苔の生えた橋 京都長岡京市の土御門天皇陵を訪問したあと、西京区大原野に向かいました。

土御門天皇陵で京都の全天皇陵訪問

京都の天皇陵の特徴 11月前半に京都に行き、土御門天皇 金原陵を訪問してきました。

京都府和束町に茶畑を見に行く

和束町とは 京都府の東南、地図では琵琶湖の下、奈良市の右上あたりに和束(わづか)町があります。

常照皇寺の光巌・後花園天皇陵

むかしの時代劇の荒れ寺のような場所もある なぞの無人寺、常照皇寺 光巌・後花園天皇陵がある常照皇寺に着きましたが、例によって天皇陵がどこにあるのか書いてありません。

京都清滝川から光巌・後花園天皇陵を目指す

京北下町江尻では桂川の水際まで降りることができた 京都の天皇陵も残り3つ ブログのサブタイトルを「古墳」から「秘境」に変えました。

日吉ダムに行くが周回路は通行止め

亀岡市から日吉ダムへ 高槻市から京都側の亀岡市に抜ける府道6号線は採石場がある関係でダンプが多く快適ではない。

大阪府北部から京都の日吉ダムを目指す

台風21号で倒された樹々 大阪府北部は鬼門 9月後半に今まで行っていない大阪府北部から京都府西部に行ってみようと思い立ちました。

金閣寺と周辺の天皇陵を訪問

写真で見るのはこういう金閣寺でした 早朝ダッシュも学生に囲まれる 9月初めに京都の金閣寺に行きましたが、金閣寺はついでで目的は周辺の天皇陵でした。

京都の陽成天皇陵、冷泉天皇陵、二条天皇陵を訪問

京都の火炎地獄 最近京都に行く回数が減っていますが、理由は熱いので避けています。

泉涌寺の天皇陵リベンジ

泉涌寺に入る 前回は花園天皇陵は閉門日で泉涌寺の中には入らなかったので、その再訪です。

京都の仲恭天皇陵などを訪問

仲恭天皇陵と防長慰霊碑 前回は花園天皇陵の閉門日に阻まれ、納得できなかったので数日後に京都を再訪しました。

花園天皇陵と泉涌寺の天皇陵

流れが悪い日もある 京都山科区の天智天皇陵を訪問した後で、東山区の花園天皇陵に行きましたが、ここで躓きます。