ミトラのブログ 秘境と異世界

古墳、異世界、旅、マネー


大阪茨木市の、隠れキリシタンの里を訪問

隠れキリシタンの里 隠れキリシタンは長崎が有名で、大阪にも居たことはあまり知らていない。

西成あいりん地区に異変 人口急増中?

あいりん地区に急激な変化 大阪西成区のあいりん地区は定期観測しているが、ブログを見直したら2019年2月が最後になっていました。

十津川村玉置神社と世界遺産の小辺路

玉置神社 前回は世界遺産の十津川村玉置神社の参道を通って、やっと神社のある場所に辿り着きました。

十津川村の玉置神社は日本最古の神社

神社の前は、山など場所そのものが信仰対象だった 日本最古の神社ができた経緯 十津川村の南東部、紀伊半島のもっとも山深いあたりに玉置山と玉置神社があります。

十津川村をゆく 過疎化で人口5分の1に減少

旧平谷小学校、十津川村だけで33の小学校が廃校になった 十津川村の今 十津川村は現在中心部の役場や道の駅がある辺りに機能を集中させようとしている。

千日前以外の大阪処刑場、大阪ドームの南側に存在した

大阪ドームは左上の赤色辺り、左下が難波島で、その右が月正島 http://blog-imgs-41.fc2.com/a/t/a/atamatote/nanmashima_03.jpgより引用 大阪ドーム周辺が奉行所と処刑場だった 江戸時代に大阪最大の刑場だった千日前刑場については、かなり前に行って書き…

十津川村の上流域は自然の宝庫

十津川村南部の上流域へ進出 十津川村には何度か行きましたが、村役場や道の駅がある辺りまでが多かった。

神社や神道はいつ始まったのか?

伊勢神宮の後に造られたという玉置神社 あらゆる神社の創建年代が不明 先日奈良県十津川村の玉置神社に行ってきて、ブログに書くために創建時期を調べると、分からないと書かれていました。

かつらぎ町の山岳集落「平」地区

恵まれた過疎集落 和歌山県かつらぎ町の北部、大阪側に和泉葛城山があり、山は穴吹川で東西に隔てられています。

堀越癪観音と、かつらぎ町東谷の山岳集落

かつらぎ町東谷 河内長野市の滝畑ダムから大阪府道61号線で南下すると、森の中の林道を抜けて山を越え、和歌山県の紀ノ川水系に出る。

大阪河内長野市の滝畑ダムと滝畑村

府道61号から滝畑ダムへ 河内長野市は大阪の市街地でありながら、東に向かうと森林と山地が広がっています。

保証人なし入居できる賃貸や、保証人サービスが増えている

保証人サービスはピンからキリまである http://www.ric.hi-ho.ne.jp/hanhinkon/supermorning2.jpgより引用 保証人になってくれる有料サービス 日本の単身者比率(独居率)は年々上昇し、15年の1842万世帯から2030年には2025万世帯になります。(厚生労働省)

南山城村の高麗寺のなぞ

木津川市の高麗(こま)寺 今回からダーっとバイクで走り去るスタイルから、一つの場所を書くようにしたいと思います。

月ヶ瀬湖の夢絃峡や桃香野の傾斜集落

最後に子供が乗って20年は経っていそうなバス停 月ヶ瀬湖と傾斜集落 前回は木津川を遡って沈下橋や恋志谷神社を見たが、柳生の里に行くはずだったのに名張川沿いに進んでしまいました。

今後中国メーカーのスマホでアンドロイドOSを使えなくなる

スマホは使えるが今後OSを更新できない http://livedoor.blogimg.jp/akb48matomemory/imgs/9/f/9f592027.jpgより引用 ファーウェイにファーラウェー(遠く離れて) 今日は米中対立の結果、今後中国メーカーのスマホではアンドロイドを使えなくなるという話題…

木津川の上流で潜没橋や高山ダムを見る

木津川に二つの沈下橋がある 5月のGWが終わってから、京都府木津川周辺を回ってきました。

米中対立が為替にも影響 超円高は起きるか

超円高は起こらないどころか、日本が黒字をため込む限り、必ず起きます http://www.stepstep.biz/wp-content/uploads/PH_1260.jpgより引用 円高は経済の核兵器 久しぶりにマネー、投資関係の話題を書きます。

信貴山朝護孫子寺で護摩焚きに遭遇

聖徳太子が寅の刻に必勝祈願したら勝てたという 寺ができたのは太子から600年も後 聖徳太子はかく戦えり 信貴山(しぎさん)は奈良県側にあるが大阪市内なから近く、自然が豊かなので大阪人で賑わっている。

住宅ローンの「ついで借り」オーバーローンは辞めたほうが良い話

http://www.img-asp.jp/cms/158800_1_718_1400_1.jpg?t=1557276983より引用 フラット35不正融資事件 先日公的住宅ローンのフラット35を、投資目的で借りる人が居るのが問題になっていました。

現在の大阪で新羅洲、百済洲、百済郡はどこか?

『大阪の古地図にみえる「百済」「新羅」② | 星州李氏の京都アジョシ』より 1が百済洲、2が新羅洲、3が百済郡だったとされている https://ameblo.jp/sangzae/entry-12215251488.htmlより引用 大阪の百済と新羅 大阪の歴史を語るのに欠かせないのが渡来人…

限界集落にもランクや格差がある 高野町の過疎地巡り

一軒貧しく見えるが、ここは果樹園があり町にも通えるので、そう悪くない 限界集落の収益源とは 前回は和歌山県高野町の下筒香の高地集落まで行き、棚田状の畑や斜面の民家などを見ました。

中高年にもっとも有利な投資は「公的年金」

公的年金は平均寿命まで生きるだけで2倍になり、長生きするほどお金が増えていく 投資ブームだが中高年には不利な現実 最近投資ブームと言われていて、特に若い人が仮想通貨投資や、毎月定額積み立てをしている。

高野町上筒香から下筒香へ、丹生川沿いに限界集落めぐり

丹生川沿いに限界集落が点在 前回は和歌山県高野町富貴という標高600m以上にある高地集落まで行きました。

戦国時代の鉄砲は射程100mくらい 強力だが無敵ではなかった

戦国鉄砲の威力とは 戦国時代を特徴づけるのは鉄砲の普及で、信長が鉄砲を用いて武田を打ち破った長篠の戦いが知られている。

高野町富貴集落から丹生川渓谷沿いに走る

標高600mの集落 奈良県五條市から県道732号を通って和歌山県高野町の富貴という集落に出る道は、舗装されているのが不思議なほどの山道です。

千年以上前からある大阪遺産 四天王寺、住吉大社、今宮神社

大阪で最古のものは住吉大神、西暦400年前後(伝承では211年)に神功皇后が創建 写真は平成31年正月 千年以上前の大阪の姿 京都奈良大坂のうち、奈良には古い遺跡や古墳が非常に多く、千年は経っていないと「最近」という感じがします。

天川村の洞川温泉の龍泉寺で散る桜を見る

洞川温泉に吸い寄せられて立ち寄る この日は奈良県天川村を飛び越えて、去年行けなかった上北山村まで行こうと思っていました。

千早赤阪村の集落をめぐり金剛山へ

千早赤阪村の集落 前回は千早赤阪村の棚田と尾根を回りましたが、府道705号に降りて金剛山のほうに向かってみます。

大阪唯一の村 千早赤阪村で棚田めぐり

大阪一の田舎 千早赤阪村は大阪府で唯一の村で、コンビニはなくスーパーは一軒だけある。

京都で春の銀閣寺に行き、苔や桜を見る

哲学の道から銀閣寺へ 前回は京都の蹴上インクラインで桜を見ましたが、その後銀閣寺に向かいました。